【優待特典】ロードサービスだけじゃないJAF会員がおすすめの理由

【優待特典】ロードサービスだけじゃないJAF会員がおすすめの理由

スポンサーリンク

【優待特典】ロードサービスだけじゃないJAF会員がおすすめの理由

車がパンクしたり、鍵の閉じ込めロックを解除したり、もしものときにあると安心なのがJAFのロードサービス。しかし実はJAF会員のメリットはロードサービスよりも優待特典にあります。様々な視点からJAF会員のメリットについて紹介してみたいと思います。

実はあまり使わないロードサービス。JAFの価値は別にあり

JAFというとロードサービスのイメージがまずありますが、最近のマイカー保険にはロードサービスが無料で付いてきたりするので、JAF会員にならなくても、何かしらのロードサービスに加入している人も多いと思います。

中古車を購入するとサービスでロードサービスをつけてくれる中古車店もありますので、私も一時期、

・JAF会員のロードサービス

・中古車販売がオマケでつけてくれたロードサービス

・保険についているロードサービス

とトリプルでロードサービスを持っていた事がありました。

ロードサービスの内容について厳密に比較すれば、優劣の差があるのかもしれませんが、車に疎い人は、なかなかその差まで把握するのは難しいかもしれません。

トミカ No.61 BMW Z4  [amazon]

※BMW Z4はいち早くランフラットタイヤ標準装備したスポーツカーのひとつ

また、最近はランフラットタイヤというパンクしても100kmくらいはそのまま走行できるタイヤも出ていますし、外車を中心に標準装備しているメーカーもありますから、実は以前よりもタイヤのパンクも気にならなくなりつつあります。

それでもJAF会員になった理由としては、会員特典に惹かれた部分がありました。

JAF会員特典の中でもサンマルクカフェの割引は使える

国内34,000箇所で使えるテーマパーク、レストランが安くなるというJAF会員のメリットですが、使いこなすには限界がありますので、数量はあまり重要ではなく、いまのライフサイクルの中で、どれほど使いこなせる特典メニューがあるのかがポイントになります。

様々な特典の中でも特に使えるのが

サンマルクカフェで全品10%オフ特典です。

外出先で、ちょっとした作業で、休憩でカフェを利用する事は多いので、10%割引を活用すれば年会費4,000円は1年あれば十分にカフェ利用だけで元が取れてしまいそうな人はオススメだと思います。

サンマルクカフェ以外にも膨大な特典がありますので、この特典目的で会員に申し込むのもアリかと思います。

国内A、B級ライセンス取得にはJAF会員資格が必要

実際に取得はそれほど大変ではないのですが、あると話のネタにもなる国内A級ライセンス、B級ライセンスもJAF会員の資格が必要となります。

モータースポーツや、サーキットで走ってみたい人など車好きな人にとっては、ライセンス取得目的でJAF会員になる人もいます。

履歴書に書いたところで、転職、就職活動において資格としての価値は薄いものの、最近は若者の車離れが加速している中、企業の面接などでは個性を示すネタとして使えるという話もあります。

面接官は一定の年齢を超えている車世代の可能性はありますし、

「趣味はドライブです」「車です」という裏付けのない無個性のアピールよりも、B級ライセンスを持っているというだけでユニークなアピールにつなげる「きっかけ」になるかもしれませんね。

まとめ

ロードサービス目的でなくても、JAF会員は優待特典が豪華なのでオススメです。ロードサービス自体も、「レンタカー、友人の車でも大丈夫!」というところがミソで、持っているとお守り的な安心感があるのも事実。(←これは本当にそうだと思います)

また、せっかくJAF会員になるなら、講習会だけで取得できる「国内B級ライセンス」にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。話のネタにもなりますし、車をもっと好きになれるかもしれませんね。
JAF会員に申し込む
パンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加