【必見】横浜・みなとみらいをお得に楽しむための1DAYきっぷ

【必見】横浜・みなとみらいをお得に楽しむための1DAYきっぷ

象の鼻パーク 横浜みなとみらい

スポンサーリンク

【必見】横浜・みなとみらいをお得に楽しむための1DAYきっぷ

横浜に住んで7年。

特にみなとみらい地区はお気に入りのエリアで、車、電車、バス、自転車、徒歩でいろいろなところに行きました。「横浜の事ならなんでも聞いてくれ」的な感じで生きてきた者にとって、最近、衝撃的な事実を知ることになりました。

横浜に長年住んでいる人にもあまり知られておらず、かつ、知らないと損をする超お得な切符が多数発売されていたのです。観光だけでなく、ぜひビジネスにも活用したいところです。

京急横浜1DAYきっぷ

京急各駅で発売しているのがこちら「京急横浜1DAYきっぷ」

なんと、これ1枚あれば京急の電車、バスが乗り放題となるというオールマイティな「フリー区間1日乗車券」です。すごいのは京急線はもちろん、横浜市営地下鉄、みなとみらい線もフリーで乗れてしまうというところにあります。

もちろん、京急全線がフリーで乗れるわけではありませんが、中華街、みなとみらい、横浜観光の際には抜群の威力を発揮してくれる事間違いなし!みなとみらい〜中華街を通っている観光スポット周遊バス「あかいくつ」も利用できるのが嬉しいですね!

お財布に優しい切符ですので、ぜひ押さえておきましょう。

発売売駅:京急線各駅 (泉岳寺駅を除く)
有効期間:1日のみ
フリー区間:京急線 横浜~上大岡、みなとみらい線全線、横浜市営地下鉄線 横浜~上大岡(阪東橋駅、吉野町駅、蒔田駅、弘明寺駅では乗り降り不可)横浜市営バスは指定路線のみ(観光スポット周遊バス「あかいくつ」利用可能、ただし 京急バス不可)優待特典:横浜市交通局発売「みなとぶらりチケット」と同等

価格(購入する場所によって異なります。金額は大人)
品川: 1,110円
横浜~上大岡間各駅 :840円
金沢文庫:940円
横須賀中央:1,060円
自動販売機から排出されるきっぷ:1枚目ゆき、2枚目フリー区間かえり、3枚目ご案内

みさきまぐろきっぷ

ランチもついてくる切符ないの?

あります!

電車、バスの切符に、お食事券、レジャー施設利用券がセットになった、これ1枚あれば1日楽しめちゃうお得な切符があるのです!こちらの切符は京急各線の自動券売機から購入できてしまうので、思い立った時が吉日!いつでもプチ旅行に出かけることができるのです。

ランチは寿司、海鮮モノを中心に、「みさきまぐろきっぷ」取扱い25店舗の限定まぐろメニューから1つ選んで食事することができます。25店舗もあるので、何度訪れても、今度は違うお店でランチしよう!という感じで楽しめるのです。

さらに、この切符が凄いのは、さらにレジャー施設を利用できるというところにあります。

油壺マリンパーク、京急ホテル 城ヶ島 雲母の湯、三浦マホロバ温泉、レンタサイクルなど8つの施設のうち1つ選んで使用できます。

個人的なおすすめは、京急ホテル城ヶ島雲母の湯です。まぐろランチを食べて、大きなお風呂でゆっくり過ごせて、大満足の休日を過ごせること間違いなしです!

ちなみに購入価格は駅によって差はありますが、おおよそ2,500円から3,000円くらいとなっています。例えば品川〜三崎口の往復電車賃は1,852円であり、これに食事、レジャー施設、バス代を含めると少なくても4,000円超の価値ある切符となっていますので、かなりお得です。

電車チケット:

京急往路乗車券(ゆき)途中下車可。ただし逆戻り不可

※つまり三崎口に向かって各駅ごとに途中下車をするのはOK

京急復路乗車券(かえり)途中下車可。ただし逆戻り不可

※つまりチケットを購入した出発駅に向かって各駅ごとに途中下車をするのはOK

京浜急行バスフリー区間乗車券

三崎口、三浦海岸、油壺など周辺の京急バスが乗り放題になります。

食事券&レジャー施設利用権

寿司、海鮮モノを中心に、みさきまぐろきっぷ取扱い25店舗の限定まぐろメニューから1つ選んで食事することができます。

選べるレジャー施設利用券

油壺マリンパークや、京急ホテル 城ヶ島 雲母の湯、三浦マホロバ温泉、レンタサイクルなど8つの施設のうち1つ選んで使用できます。

横浜市交通局発売1日乗車券

観光だけでなく、「今日は横浜周辺の会社回りなんだよね」というビジネス用途にも十分使えそうなのが「横浜市交通局発売1日乗車券です。バス、地下鉄、観光スポット周遊バス「あかいくつ」まで利用できて、なんとバス車内でも購入できるので大変便利ですね。普通に切符を買うのがばからしくなるくらいにお得です。

3種類ありますが、それほど金額に違いがないので、アクティブに観光したい人にとっては、バス、地下鉄共通1日券がオススメです。

バス1日乗車券

・価格:大人600円、子供300円
・発売場所: お客様サービスセンター(センター南駅、新横浜駅、横浜駅、上大岡駅)、バス定期券発売所、バス営業所、バス車内グリーンライン及びあざみ野~戸塚間のブルーライン各駅(事務室・案内所)
・利用できる路線 :市営バス全路線及び観光スポット周遊バス「あかいくつ」

地下鉄1日乗車券

・価格: 大人740円、子供370円

・発売場所: 地下鉄駅(事務室・案内所)

・お客様サービスセンター(センター南駅、新横浜駅、横浜駅、上大岡駅)
・利用できる路線:当日に限りブルーライン、グリーンラインに何回でも乗降OK

バス、地下鉄共通1日乗車券

・価格: 大人830円、子供420円

・発売場所 :お客様サービスセンター(センター南駅、新横浜駅、横浜駅、上大岡駅)、バス定期券発売所、バス営業所、バス車内、地下鉄駅(事務室・案内所)
・利用できる路線:バス路線 市営バス全路線及び観光スポット周遊バス「あかいくつ」

横浜市営交通1日乗車券

さらに、こちらは横浜市営交通が発売する1日乗車券もあります。というかチケットの種類多すぎですよねw いずれも価格差は大きくないのですが、使える路線に微妙な違いがあるので、用途にあった切符を探してみてください。

みなとぶらりチケット

横浜駅からベイサイドエリアが乗り降り自由
価格:大人500円、子供250円
区間:市営バス(一般路線)横浜~元町・港の見える丘公園
市営地下鉄ブルーライン横浜駅~伊勢佐木長者町駅、あかいくつ全線
発売場所:地下鉄(ブルーライン)駅 横浜、高島町、桜木町、関内、伊勢佐木長者町
定期券発売窓口 地下鉄(ブルーライン)横浜駅お客様サービスセンター、地下鉄(ブルーライン)関内駅定期券発売所、横浜駅東口(そごう地下1F)適用区間内を運行する一部の市営バス車内。その他一部ホテルでも販売しているそうです。

みなとぶらりチケット ワイド
新幹線停車駅「新横浜駅」も乗り降り自由
価格:大人550円、子供280円
適用区間:市営バス(一般路線)横浜~元町・港の見える丘公園
市営地下鉄ブルーライン横浜駅~伊勢佐木長者町駅、新横浜駅、あかいくつ全線
発売場所:地下鉄(ブルーライン)駅 新横浜、横浜、高島町、桜木町、関内、伊勢佐木長者町。その他一部ホテルでも販売しているそうです。

まとめ

というわけで、ちょっと切符の種類がたくさんありすぎて、1本にまとめて欲しい!というのが本音ではありますが、選択肢がいろいろあるという事は、それはそれで良いということでw

横浜在住の方も、観光でいらっしゃる方も、ぜひ、これらお得なチケットを活用して横浜を楽しんでくださいね!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加