【横浜みなとみらい】赤レンガ倉庫横に「マリーン&ウォーク横浜」オープン

【横浜みなとみらい】赤レンガ倉庫横に「マリーン&ウォーク横浜」オープン

スポンサーリンク

【横浜みなとみらい】赤レンガ倉庫横に「マリーン&ウォーク横浜」オープン

みなとみらいエリアに新しい商業施設が2016年3月にオープンしました。その名前は『MARINE&WALK YOKOHAMA』マリーン&ウォーク横浜です。場所は横浜みなとみらい21新港地区で、赤レンガ倉庫のすぐ隣。横浜の海と、解放的な街で過ごす時間をコンセプトとした、アメリカ西海岸のリゾート施設を思わせるような作りになっています。

マリーン&ウォーク横浜(MARINE&WALK YOKOHAMA)のコンセプト

マリーン&ウォーク横浜

海沿いの倉庫街に作られたオープンモールがコンセプトであり、都会にはない洗練されていながらも、リラックスできる街並みを作り出しています。

食事やショッピングを楽しむだけでなく、散歩するだけで優雅で価値ある時間を過ごせるひとときを提供してくれそうです。

他ではあまり見かけないセレクトショップが多数出店

アメリカ西海岸を代表するライフスタイル複合セレクトショップ

「Fred Segal」はアメリカ西海岸を代表するセレクトショップであり、今回の横浜みなとみらいMARINE&WALK YOKOHAMAには日本旗艦店が出店します。

さらにオランダ・アムステルダム発のデニムブランド「DENHAM」や、窯焼きピッツァが楽しめるアメリカ・ サンフランシスコ発の人気レストラン「A16」、そしてアメリカ・LA 発のカジュアルシューズショップ「TOMS」が関東最大規模で出店する事が決まっており、港町である横浜みなとみらいエリアに非常にマッチしたセレクションと言えるでしょう。

施設名称:MARINE&WALK YOKOHAMA
住所:神奈川県横浜市中区新港一丁目3番1号
みなとみらい線 馬車道駅6番出口より徒歩9分
JR・市営地下鉄 桜木町駅より徒歩15分
開業日 2016年3月
延床面積:約 13,486 m²(予定)
店舗面積:約 8,346 m²(予定)
階数 :地下 1 階、地上 2 階(一部地上 5 階建)
店舗 :物販店舗、飲食店舗、結婚式場
店舗数 :24 店舗(予定)
設計 :株式会社アール・アイ・エー
施工 :鹿島建設株式会社 横浜支店
http://www.mcud.co.jp/project/marineandwalk/

横浜みなとみらい地区になかったリゾート気分を味わえる散歩スポット誕生

マリーン&ウォーク横浜

あいにくの天気でしたが、晴れた日には最高の散歩スポットになりそうです。

遠くに見えるのはインターコンチネンタルホテル。目の前が海という事で、海外リゾートに来たような錯覚をしてしまうほど、おしゃれなストリートの誕生です。

マリーン&ウォーク横浜

目の前は海という事で、暗くなってからは夜景も綺麗ですし、休日でもそれほど混んでいないので、ぶらぶらするには良いですね。

まとめ

続々と新しい施設が建設され、進化し続ける街、横浜みなとみらいエリア。これからも、みなとみらいエリアに注目です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加