【レポート】オーケーみなとみらいフードコート2月上旬オープン!イートインコーナー先行開放 – YOKOHAMAZINE-横浜を愛するゲーム・エンタメ系マガジン-

【レポート】オーケーみなとみらいフードコート2月上旬オープン!イートインコーナー先行開放

スポンサーリンク

【レポート】オーケーみなとみらいフードコート2月上旬オープン!イートインコーナー先行開放

横浜みなとみらい

2016年最後、天気が良かったので横浜みなとみらい散策にやってきました。

1年を締めくくる見事な青空、冬とは思えないような日差しと雲、横浜みなとみらいのビル群のコントラストは壮観そのもの。

ぜひ、一眼レフカメラを片手に散策に出かけてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、こちらの写真は汽車道の終点、ワールドポーターズのエントランスのエレベータを上がった踊り場で撮影できます。なかなかのフォトスポットですね。

オーケーみなとみらいフードコート2月上旬オープン

オーケーみなとみらいフードコート

2016年9月24日にオーケーみなとみらいがオープンして以来、目玉のひとつとして12月にオープンが告知されていた同ビル内に併設されるフードコートでしたが、延期となり2月下旬にオープンが決まったようです。

名称はフードコートとなっていますが、ダイニング、バー、焼肉という表記がされており、一般的なスーパーのフードコートにありがちな、お腹を満たすだけの食堂とは趣の異なる本格的な内容が期待できそうです。

ちなみにオーケーの公式サイトによるとダイニング、カフェバーが11:00-21:00、焼肉は11:00-15:00、17:00-21:00となっています。

焼肉はランチとディナーの2部制になりそうですね。

オーケーみなとみらい3Fにイートインコーナーがオープン

オーケーみなとみらいフードコート

フードコートのオープンは2月に延期となってしまいましたが、3Fにイートインコーナーが先行オープンしています。

オーケーで購入したものを食べる事ができるスペースということで無料のセルフ給水機も用意されています。利用期間は8:30-20:00という事で買い物に疲れた時の休憩スペースとしても使えそうですね。

オーケーみなとみらい

イートインコーナーからは、全面ガラス張りで店内を一望できるようになっています。天井も高く、一般的なオーケーと比べると店内の通路も大きく取られており、ゆったりとお買い物ができそうですね。

まとめ

横浜みなとみらい臨港パーク

オーケーみなとみらいの後に、みなとみらい最大の公園、臨港パークに立ち寄ってみたところ、謎の巨大な鳥に遭遇しました。こんな大きな鳥もみなとみらいにはやってくるんですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。