【比較】後悔しない初めてのゲーミングチェアの選び方(PS4、PCにおすすめの理由)

【比較】後悔しない初めてのゲーミングチェアの選び方(PS4、PCにおすすめの理由)

スポンサーリンク

【比較】後悔しない初めてのゲーミングチェアの選び方(PS4、PCにおすすめの理由)

一般的なオフィスチェアから、PS4、PS3やPCオンラインゲームがもっと楽しくなるゲーミングチェアまで、仕事やゲームが捗るおすすめのイスをピックアップしてみました。

ゲーム用、仕事用のチェアを探している方の是非参考になれば幸いです。

ゲームをプレイするために椅子にこだわる理由

たかが椅子、されど椅子。

自分にあった椅子選びは結構重要だと思います。満足いく椅子を選ぶことで以下のようなメリットが想定されます。

・長時間の作業、ゲームでも疲れにくい

・姿勢が良くなると目や腕も疲れにくい

・リクライニングすれば仮眠にも使える

すぐに買い換えたり、ダメになってしまうものではなく、一度購入すると長く使うものだから少し高い椅子を購入しても長期的には安くつくという点は押さえておく必要がありそうです。

もちろん、安い椅子が悪いというわけではありません。目的と用途にあわせた後悔しない選択をしたいものですね。

DXRACER(デラックスレーサー)オフィス&ゲーミングチェア


DXRACER(DXレーサー)デラックスレーサーゲーミングチェアDXR-BKN [amazon]

世界中のゲームイベントで使用されている、ゲーミングチェアの代名詞的存在ともいえるのがDXRACERブランドのレーシングチェア風のオフィスチェアです。

スポーツカーで使われている「リクライニング可能なセミパケット」のデザインを彷彿させる車好きなら、ちょっと気になるデザイン。

DXレーサーのおすすめポイント

見た目だけでなく、実際の使い心地、座り心地が良いのがDXレーサーの人気の理由です。DXレーサーを検討するにあたって押さえておきたいポイントをまとめてみました。

・レーシングパケットシートのような体を支え包み込むホールド感

・取り外し可能なヘッドレスト、ランバーサポート。使う人の体型にあった微調整が可能

・レバー操作だけで最大150度までリクライニング可能。

・高さ調整が可能なアームレスト

・通気性と耐久性があるポリエステル生地を座面に使用

実勢価格は3万円オーバーという事で、椅子に対して普段から予算をかけない人にとっては、かなり高い印象はありますが、デザインはもちろん、それに見合うだけの機能性を持ったチェアだと思います。

【おすすめ】オットマン付き!PUレザーで質感も高いゲーミングチェア

サンワダイレクト ゲーミングチェア リクライニングチェア オットマン付き 無段階 約160度 リクライニング バケットシート ハイバック 肘付き 150-SNCL003 [amazon]

数あるゲーミングチェアの中でも格納式オットマンを装備しながら、PUレザーを使った質感の高さにも定評があるのがサンワダイレクトから発売中のこちらのチェアです。

150-SNCL003_a09

ポリエステル製の人工革を採用しているため、汚れに強く、飲み物をこぼしてしまった時もすぐに拭き取る事でシミや汚れが残るのを防ぐ事ができます。またPUレザーは耐久性もあるため、表面が毛羽立ったり、使用感による古臭さ(ヘタリ感)を防いでくれる効果もあります。

150-SNCL003_a02150-SNCL003_a04

そして、こちらのゲーミングチェアの最大の特徴は格納式のオットマン(足置き)が装備されている点にあります。一般的にオットマンは単体で独立しているものが多いのですが、こちらは椅子本体の座面の下に格納できるため、置き場所に困る事もなく必要な時だけ使えるため大変便利ですね。

150-SNCL003_a11150-SNCL003_a01

椅子本体も約160度までリクライニングが可能となっており、格納されているオットマンを最大限に活用する事で、まるでベッドのようにリラックスした姿勢で休憩ができるのは、かなりの高評価ポイントだと思います。
また、座った際に体を包み込むようなホールド感の高いイスとしての基本的な作り込みは長時間のPS4でのゲームや、PC作業には見逃せないポイントです。
これら機能や質感を持ちながら3万円を切る価格設定は、おすすめ度の高いゲーミングチェアのひとつと言えるでしょう。

オットマン付き!満足度の高いオフィスチェア

タンスのゲン 170度の無段階リクライニング&足置き付き サポートクッション オフィスチェア メッシュ リクライニング シエスタ ワインレッド 65090075 WR [amazon]

「オットマン付き」「フラットにリクライニングするチェア」は欲しいけど、やっぱり価格がネックでイマイチ踏み切れないという方も多いと思います。

そんな方におすすめしたいのが実勢価格は2万円以下でありながら、オットマンと170度までリクライニングが可能な、タンスのゲンのオフィスチェアです。

イスとしての質感も高く、お手頃価格という事もありネットではロングセラー商品となっています。また、座面位置を改良するなど購入者の意見を随時商品開発に反映することで、さらなる商品改良も行われているようです。

またクッションが付属しているため、リクライニング時の仮眠の際に枕として使ったりできるのも、実際に使う人の事をよく考えられているイスだと思います。

コスパ高し!安いのに使える蒸れにくいスタンダードチェア

不二貿易 メッシュバックチェア ハンター アームレスト付き グリーン 90871 [amazon]

安いのはやっぱり大きな魅力!

最後にご紹介したいのは実勢価格5,000円前後でありながら、通気性抜群のメッシュ生地を採用した実用性の高いオフィスチェアです。

しかしオフィスチェアでありながら発色の良いカラーバリエーションから選べるのも嬉しいですね。※色によって実勢価格にバラツキがあります。

見た目が鮮やかなので、地味になりがちなオフィスチェアや、自宅用チェアとしてもおすすめですし、低価格でありながら 着脱可能なアームレストが付いているのもポイント高いです。

また背中部分には腰の位置をサポートするサポーターが付いており移動する事で微調整も可能ですし、ガス圧で上下の調整も可能といった基本機能も押さえているため、実用性の高いチェアになっています。

価格も安いので必要に応じて買い増しもしやすいため、オフィス用チェアとしてもおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加