【PS4】超面白い!最新スノボ・スキーゲーム「スティープ」がおすすめ

スポンサーリンク

【PS4】超面白い!最新スノボ・スキーゲーム「スティープ」がおすすめ

いよいよウィンタースポーツの季節到来。

しかし、いざスキー、スノボーとなると時間もお金もかかるし簡単には行けないものです。そこでおすすめしたいのがPS4、XboxOneで超リアルなスキー、スノーボード体験ができる最新ウィンタースポーツゲーム「スティープ(STEEP)」です。

超リアルに再現されたオープンワールドの雪山を駆け抜ける楽しさをぜひ味わってください。

【PS4/XboxOne】スティープ(Steep)

 

[PS4]スティープ [amazon]

[XboxOne]スティープ [amazon]

これまでスキー、スノーボードをテーマにしたゲームは数あれども、PS4、XboxOneで今回発売された「STEEP(スティープ)」は、過去のウィンタースポーツゲームを凌駕するかなりの出来栄えと言って良いかもしれません。

PS4、XboxOneのグラフィックで描かれるビジュアル演出はもちろんのこと、話題のオープンワールドゲーム形式を採用して、広大なアルプスの雪山をどこまでも滑走する楽しさを体験できます。

STEEP(スティープ)はオープンワールドゲーム形式を採用

SKIING スキーSNOWBOARD スノーボード

WINGSUIT ウィングスーツPARAGLIDER パラグライダー

スティープで楽しめるのはスキー、スノーボードだけじゃない。

山頂からムササビのごとく空を滑空できる「ウィングスーツ」や、まるで鳥になったように大空を自由自在に飛べる「パラグライダー」まで収録しているのが大きなポイント。

それを広大なオープンワールドの世界で楽しめるというわけで、雪山に行ったようなリアルな体験ができます。ぜひリビングの大画面でプレイをおすすめしたいゲームですね。

オンラインプレイやリプレイをネット経由でシェアも可能

広大なオープンワールドの世界を一人でプレイするのも楽しいけど、オンライン通信を使えば、世界中のSTEEPプレイヤーとひとつの雪山を共有して一緒に楽しむこともできるので、友達とスノボ旅行に行ったような感覚も味わえるのが楽しい。

さらに、STEEPで記録したあらゆるシーンのリプレイをネットを通じて友達とシェアもできるので、かっこいいジャンプを自慢したり、カメラの角度を見ながらプレイ方法を研究したり、さらにSTEEPの世界を深く楽しめるというわけです。

個人的には、オープンワールドの雪山を自由に探索して、ひとり滑っているだけでも十分楽しめるタイトルですので、仕事に忙しくて時間がとれない社会人の方にぜひプレイして欲しい気分転換になるゲームだと思います。

まとめ

開発スタジオのオフィスはアルプスの麓にあるそうで、本物のアルプスを知りつくしたスタッフによる開発というところも、従来の同ジャンルゲームとは大きく違うところ。

プレイヤーは徒歩、スノボ、スキー、ウィングスーツを都度切り替えができし、徒歩で雪山を歩く事もできるので、ちょっとした登山がてらの雪山散歩も楽しめます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加