[パン屋]横浜上大岡ブーランジェリーオンニさんの激ウマ「あんぱん」「カレーパン」

[パン屋]横浜上大岡ブーランジェリーオンニさんの激ウマ「あんぱん」「カレーパン」

スポンサーリンク

上大岡に新しいパン屋boulangerie onni ブーランジェリーオンニさんオープン

上大岡 ベーカリー オンニ
横浜にある上大岡は成長著しい横浜地区の中でも、近年非常に人気が高まっているエリアです。理由としては京急線で快特が止まる駅であり、品川から出ている快速電車「京急ウィング号」が1番目に止まる駅でもあり、交通の便が非常に良い点があげられます。京急ウィング号は横浜を通過して、上大岡に止まるという事からも、上大岡駅の注目度は半端ないと言えます。

多く人が集まる駅には、様々なお店も集まってきますが、意外にも上大岡には通を唸らせる美味しいパン屋さんがなく、住民の中で潜在ニーズは蓄積されてきました。

そんな中、千葉県松戸にある「ツオップ」という、有名なパン屋で修業をされた方が上大岡にオープンしたのがboulangerie onni ブーランジェリーオンニ。

場所はこちらも上大岡では絶大な人気を誇るG麺7の近くで、オープン以降、上大岡住民の間では大変な話題となっています。

イートインスペースもあるオシャレな外観が目をひきます

上大岡 ベーカリー オンニ

最初に目を引いたのは、お店の前に設けられたオープンエアなイートスペース。ブーランジェリーオンニさんの店内にもイートインスペースがありますが、これからの季節、外に設けられたオープンエアなスペースで食べるのも良いかもしれません。

この屋外スペースには、愛犬といっしょに休憩することもできるようにリードフックや、犬用お食事プレートも用意されています。

コーヒーなどのドリンクの販売も行っていますので、ホットコーヒーと焼きたてのパンを店頭で食べることができるわけです。

さて、肝心のパンですが、どのパンもハズレなく劇ウマです。

これはお世辞ではなく、ハズレが一切ないので、どれを買っても満足度高いと思います。その中も一番人気はカレーパンなのですが、私自身、あんこに目がないもので、まずは「あんぱん」から行ってみたいと思います。

上大岡 ベーカリー オンニ

あんぱん(こしあん)
生地はとにかく薄皮。あんはギッシリ。そして、なめらか。パンというよりも上質な大福を食べているような満足感。お茶、コーヒーにとてもあうこと間違い無しですね。

ごまあんぱん
あんぱんと同様、こちらも薄皮です。パン生地はもちろん、あんのギッシリ感は半端なく、パン自体は小さめですが大変な満足感ありです。そして一口食べた瞬間、かなりパンチの効いたゴマの風味が広がります。筆者はかなりの「あん」好きですが、他では食べたことがない美味しさです。

追記)最近、ごまあんぱんも人気とのことで売り切れのケースが多くなってますねw

上大岡 ベーカリー オンニ

チョコぱん
表面にパウダーがかかっているチョコぱん。一般的に多くのチョコぱんは、中身スカスカの場合が多いのですが、こちらはギッシリ。従来のチョコぱんの概念を覆すギッシリ感です。しかし、過度に甘すぎず、チョコの風味を存分に楽しめます。

男性陣に人気、まとめ買いで売り切れでもどんどん焼き上がり

あんぱん、チョコぱんは男性陣に人気のようで、「これ、めちゃくちゃ美味しいんだよね」と言いながら、普段は絶対にパン屋さんに来ないような60代の男性2人が大人買いをしている風景も見かけました。

いやはや、あんぱんだけで5,000円とか買いすぎでしょw

ちなみに、売り切れても、あんぱん系はどんどん焼いていらっしゃるようですので、次の焼き上がり時間をチェックして再訪問するのが良いかもしれませんね。

ちなみに、8月までは期間限定で青梅あんぱんがありましたが、こちらは販売終了。この青梅あんぱん半端なく美味しくて、個人的には刺さりまくりでしたが期間限定では悲しすぎます。

9月からラム酒とあんの絶妙なハーモニーが生み出す味わいが楽しめる「くりあんぱん」が登場とのこと。しかし、筆者が来店した時には既に売り切れていました!!!T T

追記)10月はハロウィンということでパンプキンあんぱんが登場していますよ

これまた、かぼちゃの風味が半端ないので期間限定ではなく定番化してほしいです。

上大岡 ベーカリー オンニ

さて、あんぱんの話に夢中になってしまいましたが、やはり一番人気であるカレーパンは外せません。

カレーパン
大人気のカレーパン。揚げたてのため、ほくほく、ふわふわ、さくさく。次々と揚げあがるカレーパンのおかげで店内はカレーの香りが充満しています。できたてをすぐに食べる人も多く、店外のオープンスペースで食事をされる方も多いようです。また、大人気商品ということで、カレーパンの袋買い(10個くらいまとめ買い)をする方もちらほら。

上大岡 ベーカリー オンニ

中を割ってみると、あふれんばかりのスパイスの効いたカレールーの登場です。

しかし、こちらのカレーパンは1点注意があります。購入したらすぐに食べましょう。時間が経っても美味しくいただけますが、揚げたての衣のサクサク感は失われてしまいますので、本当にすぐに食べないと勿体無いのです。

上大岡 ベーカリー オンニ

上大岡 ベーカリー オンニ

フォカッチャ
具材たっぷり、生地厚めのちょっとしたピザのようなモチモチ食感。こちらも美味しい。自宅でコーンスープを作ていっしょに食べるとこれが最高に美味しい組み合わせでした。朝ごはんに食べたい一品といえるでしょう。

キャラメル食パン
プレーンなパンも豊富ですが、今回は食パンにキャラメルが練りこまれた「キャラメル食パン」をチョイスしてきました。キャラメルの風味が強すぎず、でも甘さを感じられる絶妙な味付けなので何も塗らなくてもこのままいくらでも食べられます。食パンの形をしていますが、スイーツに近い印象を受けました。ちょっとビターなコーヒーのお供に最適だと思います。

上大岡 ベーカリー オンニ

さてさて、今回の訪問では売り切れていましたが(前回来店時は購入できました)竜田サンドパンや、サンドイッチなどお食事系のパンも豊富にラインナップされています。

特に竜田サンドパンの鶏肉の揚げ方はサクサク感が半端なく、ちょっとしたハンバーガー専門店を超えている感もあります。しかし、これらお食事系パンは、カレーパンやあんぱんのように売り切れても、続々と焼きあがるパンとは異なり、開店と同時に瞬殺されてしまうと、なかなか追加されない種類のため、お昼頃に出かけると出会うのは至難の技です。その他、様々なパンが多数ありますので、開店8時にあわせて購入されるのが良いと思います。

boulangerie onni ブーランジェリー オンニ

〒2330002 横浜市上大岡西3-10-1
OPEN 8:00 18:00
定休日:日曜日、月曜日

まとめ

最近は雑誌にも紹介されたようで、朝オープンから賑わっています。美味しいパンを食べると幸せな気分になりますね。ぜひ末長く地元に愛され続けるパン屋さんとして続けてほしいものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加