【横浜】カップルにおすすめ人気観光&デートコース ランキング

【横浜】カップルにおすすめ人気観光&デートコース ランキング

スポンサーリンク

【横浜】カップルにおすすめ人気観光&デートコース ランキング

横浜みなとみらい歴20年。みなとみらいエリアを知り尽くした筆者が、お金をかけなくても無料で楽しめる、歩くだけでも楽しい、記憶に残る横浜みなとみらいエリアのおすすめデートスポットを限定してご紹介します。

実は「みなとみらい」と呼ばれるエリアは限定されているのですが、多くのサイトでは山下町、中華街、関内、野毛など、みなとみらいエリアから離れたスポットまで同一エリアとしてまとめられている事をよく見かけます。

みなとみらいエリア地図を拡大

↑こちらの赤いエリアが「みなとみらいエリア」です。みなとみらい駅を中心に半径、約500メートルくらいのエリアになります。

実際のところ、みなとみらいエリアから、それらエリアまで歩くには結構距離があってデートスポット情報としては使いにくいのです。

1日かけても遊び尽くせない!無料で楽しめる穴場スポット満載

今回はみなとみらい周辺限定、さらに無料で楽しめるという条件縛りでピックアップしましたので、ぜひ、みなとみらいエリアをとことん楽しむデートプランを立てるための参考にしてみてください。

実はみなとみらいエリアは、歩くだけでも楽しい、カップルのデートや、ファミリーにもおすすめの穴場スポットが満載です。半径約500メートルのエリアに集約されているので、歩き疲れてヘトヘトになるという事もありませんね。

古くならない常に時代の最先端を行く「みなとみらい」

ところでみなとみらいの魅力は昼間と夜景のギャップにあると思います。1日中いても、何度訪れても楽しめる、その度に変わった表情をしてくれる不思議なスポットです。

最近もどんどん新しい建物は増えていますが、実は20年前と「みなとみらい」エリアの表情は大きく変わっていません。進歩がない街ではなく、20年前にすでに「みなとみらい」の風景のベースになるランドマークタワー、クイーンズスクエア、インターコンチネンタルホテル等は完成してしまっていたのです。

つまり、時代は流れて、人間は歳をとっても、この「みなとみらい」という街は古くならない不思議な街なのです。そんな街を20年も歩いていると、体は歳を取っていくわけですが気持ちは常に若いままで居られるという、これまた不思議な街である事に気付きます。

ぜひ、そんな不思議な街「みなとみらい」を歩いてみてください。

こちら観光協会が制作したPVもありますので、一度ご覧ください↓

横浜みなとみらいの無料のミュージアムで楽しむ

日産グローバル本社ギャラリー

みなとみらい日産自動車グローバル本社

日産自動車の最新の車から、往年の名車、スポーツカーまで展示されている横浜最大級のショウルームです。現行販売されているほとんどの車種が展示されているので、気になる新車があれば、時間をかけてチェックできますし、旧車の展示も定期的に入れ替わるので何度足を運んでも楽しめるデートスポットです。

Tシャツやミニカー、キーホルダーなど日産車のグッズ販売のストアも併設されているので、車好きな人は、眺めているだけで十分楽しめます。

日産グローバルギャラリーのここがおすすめ

お手洗いが2箇所も設置されていて、混んでいなく綺麗なので、デート中のお手洗いスポットとして押さえておくと便利だと思います。

横浜アンパンマンこどもミュージアム

横浜アンパンマンミュージアム

みなとみらいエリアを代表する人気スポット、アンパンマンミュージアム。こちらは有料のミュージアムになりますが、ショッピングエリアが無料入場ができるため、様々なアンパンマングッズを見にいけるのでオススメです。

アンパンマンのキャラクターの顔を再現したパンも販売されており、こちらも無料入場エリアにて購入する事ができます。

アンパンマンミュージアムはマリノスタウン跡地に2019年4月移転が決定

写真

出典:東京新聞

ところでアンパンマンミュージアムは、2015年12月に閉業したマリノスタウン跡地への移転が決まっており、2019年4月開園を目指しているとのことです。

みなとみらい マリノスタウン

場所はこちらの写真の手前あたりになるようです。写真奥に建設中のビルは、みなとみらいに本社を移転するスーパーオーケーです。本社を兼ねた大型スーパーの出店という事で、マリノスタウン跡地は、これから注目のスポットになると思います。

マリノスタウン跡地はこのあたり

日本丸メモリアルパーク

Yokohama Nipponmaru 4.jpg

出典:wikipedia

みなとみらいといえば、日本丸か、大観覧車というイメージがあるほどに有名すぎるのが日本丸メモリーパークです。日本丸の中に入るには有料となりますが、外から見る分には無料ですし、十分楽しめますよ。

ちなみに、奥の「大観覧車コスモクロック」は実は地理的には「みなとみらい」ではありません。これは結構意外ですよね。写真に写っている日本丸の右側のエリアからは住所が「横浜市中区新港」になるため、今回の特集記事からは外しています。

みなとみらいエリア地図を拡大

赤いところが住所として「みなとみらい」になります。意外とエリアが限られているんですね。

google mapで確認する

みなとみらいエリアの公園で時間を忘れてくつろぐ

臨港パーク

おすすめサンシェード

横浜みなとみらいエリア最大の公園といえば、臨港パークです。広大な芝生が気持ちよい公園で、土日ともなればテントを持った家族連れやカップルの憩いの場所となります。

しかしながら、超混雑というわけでもなく、ゴールデンウィークでもこの程度の混み具合なので、ゆっくり寛げる癒しのスペースになっています。

お弁当と本と、テント、シートを持って1日まったりと過ごす人もいるようですが、午前10時くらいにやってきて、お昼を食べて2時には撤収するという、だらだらせずに、時間を効率良く使って楽しむ上級者もいるようです。

横浜みなとみらい

臨港パークはこのような水際スポットもありますが、海に面しているため小魚をたくさん見る事もできるので、子供が喜ぶスポットだと思います。たまに、ここで釣りをしている人をみかけますが、小魚が釣れるようです。

google mapで確認する

当サイトでレポートしている臨港パークのレポートはこちら

高島中央公園

出典:wikipedia

みなとみらいエリアには小規模の公園もありますが、こちらの高島中央公園は臨港パークと比べると小さいのですが、結構広さもある都市型の公園となっています。

周辺のマンション在住の方の憩いの場所となっていますので、ほとんど地元の人という事で、観光客は少なく、ちょっとした休憩に使えるので覚えておくと便利ですよ。

ぷかり桟橋

横浜みなとみらい

インターコンチネンタルホテルの裏手にある海上レストランでもあり、海上シーバスの立ち寄り場所でもあるのが、ぷかり桟橋です。

ぷかり桟橋には「ぴあ21」という海上レストランが併設されており、おすすめです。しかし、今回は無料で楽しむデートプランという事なので、ターゲットからは外れますね・・。

ぷかり桟橋のおすすめ時間はズバリ夜です。

夜はぷかり桟橋もライトアップされますので、海を見ながらデートするには持ってこいのスポットだと思います。

出典:ヨコハマインターコンチネンタルホテル

お買い物はしなくてもOK!ウィンドウショッピングだけでも楽しめる

クイーンズスクエア横浜

出典:クイーンズスクエア公式サイト

説明不要のオフィスを兼ねた巨大なショッピングエリアといえばクイーンズスクエアです。ランドマークタワーからクイーンズスクエアまで繋がっており、ウィンドウショッピングを存分に楽しむ事ができます。

せっかく横浜みなとみらいにデートに来たのに、あいにくの雨・・という場合はクイーンズスクエア一帯を中心にデートコースを軌道修正するのが良いと思います。

無料でつくれる「みなとみらいポイントカード」なら駐車場が1時間無料

みなとみらいポイントカード

出典:みなとみらいポイントカード

当サイトの特集記事でも触れていますが無料で作る事ができる、クレジットカード機能なしの単なるポイントカード「みなとみらいポイントカード」があれば、最初の1時間の駐車料金(通常540円かかるもの)が無料になるといった特典がありますので、みなとみらいに車でお越しになる方は、必ず作っておきたいカードです。

みなとみらいポイントカード一体型クレジットカード

出典:みなとみらいポイントカード一体型クレカ

もちろんクレジットカード機能つきの「みなとみらいカード」もありまして、こちらなら、横浜みなとみらいエリアの提携施設で使う事でポイントも貯まります。

横浜みなとみらい通を目指すならば、気になるクレジットカードですね。

MARK IS YOKOHAMA(マークイズヨコハマ)

イメージ画像

出典:mark is yokohama公式サイト

クイーンズスクエア横浜に次ぐ、人気ショッピングモールといえば、マークイズヨコハマです。こちらも見るだけで楽しめるおすすめのデートスポットです。

クイーンズスクエアの裏手から歩いてすぐですので、デートスポットのルートに組み込んで、いっしょに周ってしまうのが良いですね。

スーパーオーケーみなとみらい本社

みなとみらいオーケー本社

みなとみらいのマリノスタウン跡地の通りの先に大手スーパー「オーケー」のみなとみらい本社が現在建築中です。平成28年にオープンという事で、いよいよオープン間近となっています。こちらはホテル、スーパー、マンションといった複合施設になる予定です。

オーケー本社を兼ねたスーパーという事になりますので、旗艦店になる事は間違いないハズですね。こちらもオープン後はデートの途中に立ち寄ってみたくなるスポットになりそうです。

IDC大塚家具・横浜みなとみらい

最近、何かと話題の高級家具を販売する大塚家具もみなとみらいにお店があります。

以前は受付で名前を書いて、担当者がついて店内を案内してくれるといった「家具を買う前提で訪れるお店」というイメージが強く、デートの途中にふらっと立ち寄るにはハードルが高く敬遠していましたが、最近は自由に入店、店内を見てまわれるようにシステムが変わったので、デートの途中にふらっと立ち寄る事ができるようになりました。

高級家具のイメージが強いIDC大塚家具ですが、実はお手頃の家具も多く用意されており、デートをしながら、二人の将来を話しあう「きっかけ」になるお店にも使えますよ。

普段はなかなか家具屋さんに行かないカップルも、デートの最中にふらっと立ち寄ってみたという「偶然性」によって、近い未来の二人をイメージさせる、距離を近くさせる、というさせてくれるので、みなとみらいエリアにおけるIDC大塚家具は使い方次第では、かなりの戦力になるデートスポットだと思います。

スーパーオートバックス横浜みなとみらい

車好きならば立ち寄りたくなるのが普通のオートバックスと比べると大型店の「スーパーオートバックス」がみなとみらいにあります。

品揃えも豊富ですが、チューニングデモカーの展示会を開催している事もあるので、事前にオートバックスみなとみらい店の公式サイトをチェックしておくと良いと思います。


るるぶ横浜 中華街 みなとみらい’16~’17 (国内シリーズ)

まっぷる 超詳細! 横浜さんぽ地図 mini (まっぷるマガジン)

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加