【2016年版】住みたい街(駅)ランキング[関東版]に横浜が安定の3位ランクイン

【2016年版】住みたい街(駅)ランキング[関東版]に横浜が安定の3位ランクイン

スポンサーリンク

【2016年版】住みたい街(駅)ランキング[関東版]に横浜が3位ランクイン

2016年3月9日に株式会社リクルート住まいカンパニーにて発表された「2016年版 みんなが選んだ住みたい街ランキング 関東版」にて横浜が3位にランクインしました。

また、5年連続1位の「吉祥寺」が2位にランクダウンし、1位に「恵比寿」が輝く中、横浜は安定した人気を維持している事が明らかになりました。

[関東] 住みたい街(駅)ランキング で横浜が3位

横浜に住みたい理由としては次のようなコメントが挙げられており、ランクインしている他の街とは大きな差別化がはかられている事に気付きます。特に海、緑、おしゃれ、といった「みなとみらい地区」に対する評価が高いように思われる結果となりました。

・おしゃれ

・文化と歴史がある街

・都会でありながら、緑と海がある

・みなとみらい地区が魅力

・さまざまな路線が乗り入れていて、商業施設も充実

他のエリアは、特徴の類似による競争が起きやすい中、横浜は他にない独自性から

2013年3位

2014年5位

2015年3位

2016年3位

と非常に安定している事がデータからもわかります。一方で4位以下は常にランキング変動が激しく、新しい商業施設や、地域開発に影響されていると推測されます。

2016年版 みんなが選んだ住みたい街ランキング 関東版(PDF)

政令指定都市人口ランキングでは横浜が1位

2015年の調査によると政令指定都市人口ランキングでは横浜は3,726,167人で堂々の1位。2位は大阪で2,691,742人、3位は名古屋で2,296,014人、4位は北海道1,953,784人となっており、日本を代表する巨大都市に成長しました。

大阪、名古屋、北海道よりも人口が多いなんて、ちょっと信じられないという方も多いかもしれませんね。

政令指定都市:人口ランキング

神奈川県の住民一人あたりの地方自治体別 借金1位は横浜市

一方で神奈川県内での地方自治体別、住民一人あたりの借金1位は横浜市というデータもあります。しかし、全国平均で見ると神奈川県は47都道府県中、もっとも借金が少ない都道府県という事もあり、日本全体で見ると、かなり頑張っている都市だと言えるではないでしょうか。

神奈川県内、地方自治体別、住民一人あたりの借金ランキング

都道府県別、住民一人あたりの借金ランキング

これからの横浜はどうなる?

今後の横浜は、みなとみらい地区を中心に、とにかく話題に尽きないといって良いでしょう。ますます、横浜エリアの成長に目が離せませんね。

こちらの記事もおすすめです↓

【速報】マリノスタウン跡地周辺に横浜ドーム、アンパンマンミュージアム事業構想を提案

落札金額378億円!横浜みなとみらいパシフィコ横にMICE施設2020年オープン

【横浜みなとみらい】資生堂研究所が2018年に設立!化粧品研究所としては世界最大級

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加