横須賀温泉「湯楽の里(ゆらのさと)」は1日のんびり過ごせる岩盤浴がおすすめ

横須賀温泉「湯楽の里(ゆらのさと)」は1日のんびり過ごせる岩盤浴がおすすめ

スポンサーリンク

【15回通ってわかった】横須賀温泉「湯楽の里(ゆらのさと)」は1日のんびり過ごせる岩盤浴がオススメ

京急線「馬堀海岸駅」から徒歩12分、オーシャンビューの温泉施設といえば横須賀温泉「湯楽の里(ゆらのさと)」が人気です。しかし、こちらの温泉施設の目玉といえば、入浴料に、たった+460円で時間無制限で入浴できる岩盤浴と、岩盤浴利用者だけが利用できる漫画読み放題の専用テラスです。

京急「馬堀海岸駅」徒歩12分、「湯楽の里(ゆらのさと)」

出典:横須賀温泉「湯楽の里」

出典:横須賀温泉「湯楽の里」

京急線「馬堀海岸駅」から徒歩12分、オーシャンビューの温泉施設といえば横須賀温泉「湯楽の里(ゆらのさと)」が人気です。

掛け流しの露天風呂はとても気持ち良いですし、天気が良い時は、露天風呂から横浜みなとみらいのランドマークタワーも見えます。

露天風呂だけでなく、内風呂、サウナなども充実している、こちらの温泉施設ですが、特筆すべき事は、温泉施設ではなく別のところにあるのをご存知でしょうか?

2015年末から、今年にかけて15回も通ってしまった、こちらの施設についてご紹介したいと思います。

入浴料+460円で時間制限なし、岩盤浴が1日中楽しめる

横須賀温泉「湯楽の里(ゆらのさと)」最大の魅力は入浴料+460円で楽しめる5種類の岩盤浴。しかも、通常、岩盤浴といえば時間制限がつきもの。

これから!という時に1セット30分くらいで終了。なんか物足りない事ありますよね?

しかし、こちらの岩盤浴はなんと時間無制限。入浴料に+460円で閉店までずっと時間制限なしで利用できるので人気となっています。

岩盤浴→休憩スペース→岩盤浴→休憩スペース

と繰り返し楽しむ事ができるわけです。

岩盤浴の利用者専用テラスは、漫画読み放題

+460円で岩盤浴、時間無制限というのも凄いなぁ、と思うのですが、こちらの施設がさらに凄いのは、岩盤浴利用者専用のテラスがあるところ。

温泉入浴のみの方が利用できる休憩エリアも、もちろん利用できますが、この岩盤浴利用者専用のテラスが凄いのは

漫画本のライブラリーが併設されていて、プチ漫画カフェのようになっているところにあります。(カフェじゃないので、飲み物は自販機で自腹購入)

ドラゴンボール、ワンピースなど、一通りのまんがが揃っていますので、岩盤浴で火照った体を休めながら、リクライニングソファでリラックスしながら、漫画本を読めるという仕組み。

これ、結構、癖になります。

ポイントカードを作って回数券購入がお得!

回数券購入でもポイントカードにポイントが貯まるので、何回も通うならオススメです。たまに、回数券購入でポイントアップキャンペーンもやっていたりするので、狙い目だったりします。マメに公式サイトをチェックすることをオススメします。

最近は人気で混雑気味。おすすめの入店時間は?

今年に入ってから、こちらの岩盤施設は知名度がアップしたのか、どこかテレビで紹介されたのは、土日祝日はかなり混雑する日が多いように思います。

どのくらい混んでいるかというと、岩盤浴に入るために、並ぶという事もしばしば(涙

というわけで、お昼前11時に入って夕方に帰るというパターンだと、岩盤浴を満喫した上で帰宅できるのでオススメ。15回通った感想としては、おおよそ14時くらいに混雑する事が多い印象です。

まとめ

一度、ハマると毎週通ってしまいそうな岩盤浴。居ようと思えば1日中いられますし、こちらは食事エリアも景色がよく、まったり時間が過ごせますし、併設されているショップでは三浦野菜を低価格で購入できるエリアもあるんです。

横浜在住で、まだ行った事がない方は是非一度おすすめしたい温泉施設です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加