レアジョブがおすすめの理由 5年通ってわかったリアルなクチコミ レビュー

キャリア・人間関係

再入会検討中!辞めてわかったレアジョブ本当の魅力(おすすめオンライン英会話)

レアジョブといえば私が初めてやってみたオンライン英会話サービスでした。

実際に5年間もレアジョブをやってきたので、

良いところ、悪いところを知り尽くしている部分もあり、

これから始めようと思っている方の参考になればと思って今回、記事を書くことにしました。

とはいえ

あまりにも仕事が忙しすぎて、通う時間が取れず辞めてしまいましたが

やっぱり改めて英会話やりたいぞ!

という思いが最近再び強くなってきまして、復活再入会を考えています。

その辺りもお話したいと思います。

私が英会話をはじめた理由

英会話のイラスト(男性)

当時の私は国内市場向けでゲーム宣伝マーケティングの仕事をしていたのですが、国内よりも、海外事業に関わりたかったんですよ。

なぜなら、海外のゲームメーカーでベセスダという会社があるのですが

この会社に入社するきっかけはないものか

でも国内にいたら、きっかけも掴めない

ならば、当時の会社(ベセスダではないですよ)の海外事業にかかわって、名前を売りベセスダ社との繋がりをつくり、転職したいと思ったわけです。

いま考えると

できれば大好きなゲーム会社に転職したいと思っていたわけです。

ベセスダとはPS4で人気のオープンワールドゲーム「スカイリム」「フォールアウト4」などを開発している会社で、海外だけでなく日本でも圧倒的な人気を誇っていました。

マーケティングの仕事がしたい!というより「スカイリム」や「フォールアウト4」を作っている会社で働きたい!という想いが強かったんですね

 

でも、組織というものは簡単に必要な人材を手放そうとはしないんですよ。

国内事業に必要な人材は、海外事業に関われるチャンスは閉ざされていて、

モチベーションもガンガンに下がる中、

国内事業の仕事で毎日終電、土日もイベントずくめで休みなし

時間も取れずレアジョブを辞めてしまったわけです。

私が英会話を復活したい理由

そんなわけで、仕事に忙殺された結果、レアジョブを辞め、一旦は英語から離れてしまったのですが、

時は流れ、今となってはゲームマーケティングの仕事で独立起業を考えるようになると、最近は海外のゲーム会社が市場で圧倒している状態でして、海外の仕事なしに避けて通れないんですね。

こちらの記事でも書いていますが英語は実務上、読解力だけあればビジネス的には翻訳を雇えばいいんですが、

コミュニケーション的な部分では
英語が話せるとメリットが大きいのは事実なんですよね

【参考記事】TOEIC900でも意味なし!ビジネスに必要なのは英語力は「読解力」だった


とはいえ、いまでも普通に生活するレベルでは英語は話せるのですが、

常に英語に触れていないと感覚が鈍るというのもあります。

あとは、ユーチューバーやりたいんですよね・・・英語のユーチューバーに!!

そんなこともあって、やると決めたら突っ走る性格なので
慣れ親しんだレアジョブへの復帰を検討中というわけです。

【レアジョブ】無料体験レッスンはこちら


私がレアジョブを選んだ理由


いろんな英会話サービスがある中で、なぜレアジョブを選んだのか話をしておきましょう。

その当時、リアルな英会話スクールに通っていました。

リアルな英会話スクールってだいたい9時くらいで閉まってしまうのですが、始めた当初はなんとか8時くらいにギリギリセーフで間に合っていたんです。

でも、前述の通り、多忙を極めた結果、9時になんて到底行けない状態になりました。

「このままでは海外転職、ベセスダ社への夢が途絶えてしまう・・・」

ということで

帰宅23時以降でもなんとか受講できるレアジョブを選んだというわけです。

レアジョブなら、自宅で受けられるし

価格も安いし

英会話スクールのデメリットが全部クリアになるというところが大きかったですね

一般的な英会話スクールだと
1時間あたり2500円程度はするのですが、

レアジョブならマンツーマンレッスンが最安コースなら187円から!!

これは爆安ですよね!

ただしレアジョブは1コマ25分なので、英会話スクールと時間を合わせて2コマにすると50分なら374円になりますが、それでも安い!

安すぎます!!

 

レアジョブが安い理由は超シンプル

・先生は全員、現地採用のフィリピン人

・スカイプを使った英会話なのでコストが抑えられる

というのが理由です。

とはいえ、安かろう悪かろうではなく、先生の質がいいんですよね!

これについては次のパートで深く説明しましょう

 

【レアジョブ】無料体験レッスンはこちら


実際に使ってみてわかったレアジョブのメリットデメリット

外国人と言葉が通じない男性のイラスト(英会話)

実際に5年使ってみると、すごく深ところまでわかりますね・・・

お気に入りの先生を指名し続けていると、やっぱり友情に近いような雰囲気が出てきます。


メリット

・値段が安い 

 1レッスン187円から!!爆安ですね!!

・ネットだからいつでも受けられる

 スクールに通う必要がないから時間を有効に活用できます。

 毎朝、早く起きて会社に出社してこっそり受講している人も知っていますよ

・高学歴出身者が多く話題の幅が広い

 日本でいうところのフィリピンの東大ともいえる大学出身者が多く在籍していて、話題の幅が広い印象でした

・フィリピンというお国柄かフレンドリー

ここは国民性が出るのですが、同じアジアの国ということもありフレンドリーで感性が近い感じでしたね


デメリット

・先生によってはフィリピンなまりがあるかも

 これは先生にかなり依存しますが、なまりが酷い人もいました

・時間にルーズな先生あり

 これも先生に依存ですが、レッスンに遅れてくる人もいましたね

・フィリピンは雨季があるので雑音が入ることも

 これは特殊なケースですがフィリピンって雨季は雨が酷いですし、台風も頻繁にくるんですよ。だからそれに当たってしまうとインターネットの回線が悪くなる場合がありました


予約していた日に台風が直撃した時があって予約した先生が休講になったり、

ネット回線が不安定になり満足いく受講ができなかったことはありましたが、でも受講できなかった分は、振替受講にしてもらえましたね。

あとは、車が好きな先生がいて私も車好きだったので、車の話ぼかりしている事もありました。やっぱり日本の車メーカー、ホンダあたりはフィリピンでも大人気ですし、あとアシックスのオニヅカタイガーも人気。

基本的に先生は日本に対して興味がある人が多いので会話ネタには困らないです。

このフレンドリーさは、他の英会話サービスではあまりない、フィリピンのお国柄ではの特性だとます。同じアジアの国ですし、親日感というかそういうものは感じました。

【レアジョブ】無料体験レッスンはこちら


レアジョブはこんな人におすすめ


実際に5年やってみて感じたのは

レアジョブの先生は、

会話の幅や、配慮が初心者から上級者まで広くカバーできるという点。

自分の英語スキルがアップすれば

それに合わせた時事ネタまで会話を合わせられる守備範囲の広さ、柔軟さが先生にありました。

その下支えになっているのが

どの先生も日本でいうところの東大レベルの高学歴出身者が多いんですよ。

だから、ちょっとこちらが話せるようになると、先生側の知識引き出しが豊富なので、どんどん話すことが楽しくなるんです

だから、ますます話をしたくなって、

その結果、英会話を学ぶというより英語を話をしたくなって、

続けた結果、気がついたら話せているという

まさに自然に英会話を身につけているような不思議な状態に引き込まれているというわけです。これがレアジョブ最大の魅力ですね。


レアジョブは初心者にもおすすめ


全く英語ができないという人もレアジョブはおすすめです

・4000以上のレベルに合わせた教材

・カウンセリングが充実

・初心者向けの先生なら、初心者に向けた丁寧なフィードバックがしてくれる

 まぁ、これは先生次第で結構ブレはあるので、そういう先生に出会う必要はありますが。

・初心者向けの先生なら初心者がつまづきやすい部分を熟知しすぎているので、ダメな部分を的確に指摘してくれる

というのはあります。

このあたりを確認してもらえるよう

会員無料登録で2回分(1回25分)の無料体験レッスンが受けられますので、お試ししてから入会を決めてもいいですし、

無料会員登録後7日以内に有料会員に入会すると初月半額になったり、週末に無料レッスンが1回分増量になるキャンペーンも実施中です。

まずは無料体験レッスンでお試しがおすすめですよ!

 

【レアジョブ】無料体験レッスンはこちら

タイトルとURLをコピーしました