【高評価】ライズオブキングダムが面白い理由(ライキンに似たゲームもご紹介)

スマホゲーム
スポンサーリンク

【高評価】ライズオブキングダムが面白い理由(ライキンに似たゲームもご紹介)

RTS(リアルタイムストラテジーゲーム)としても人気の

Rise of kingdom(ライズオブキングダム:略してライキン)ですが

私も名前は知っていましたが、実際に遊んだことがありませんでした。

その理由は

「画面が地味だし、すごくヘビーゲーマー向けのような印象があるし」

「周囲で遊んでいる人がいない」

といったことで、遊ぶきっかけが掴めなかったという点が大きい

 

ゲームを始めるきっかけってネット上のクチコミも参考にはしますが、最終的に遊ぶか、遊ばずスルーするかの判断って

ゲームのファーストインプレッションがかなり大きいんですよね。

だから、ゲーム画面としても

映えない、面白そうに見えない(すいません)

ライキンはあまり興味がそそられませんでした。

 

しかし、あまりにも暇すぎて、インストールしていたことも忘れていたRise of kingdom(ライズオブキングダム)をなんとなくげーむ起動したことをきっかけに、ライキンの面白さにハマってしまいました。

あれだけ食わず嫌いだったのに、なぜライキンにハマってしまったのか?

その辺りの話から始めたいと思います。

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
開発元:LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED
無料
posted withアプリーチ

ライズオブキングダム(ライキン)が面白いところ

ライズオブキングダムは、

私史上最高の「食わず嫌いゲームアプリ」だと思っています。

なぜなら、見た目と実際のゲームのとしての面白さのギャップが大きかったからです、

実際に遊んでみた結果、面白かったところからお話したいと思います。

①箱庭風な国づくりが楽しい

なんと言っても、自分の国をゼロから作っていくのが楽しいゲームだと思います。

しかも箱庭風のフィールドの中で施設を作って国力を上げて、国が大きくなっていく過程を楽しめるので箱庭ゲームが好きな人だとかなり楽しめると思います。

②未知なる世界を開拓していくのが楽しい

ライズオブキングダムの世界はとにかく広大で、ゲームを始めた直後は隣近所にどんな世界が広がっているのか分からない状態なのですが、周囲の状況を明らかにしていくために探索を出すのですが、それが結構楽しいのです。

お隣、ご近所さんが必ずしも友好的とは限らないので

慎重さも必要なのですが、そうやって未知なる世界を開拓していく楽しさがあります。

③そんなに頑張らなくてもいい

遊ぶ前はライキンはガチなRTS(リアルタイムストラテジー系)ゲームだと思っていたので、かなり本気に遊ばないと、すぐに滅ぼされてしまうかも!?

と思っていたのですが、実際に始めてみると、そこまで頑張らなくても楽しめるゲームという感じでした。

新しいサーバーで始めたので周囲のプレイヤーも初心者が多く、他のプレイヤーを気にする暇もなく、みんな自分の国を作ることで精一杯といった感じだったからです。

ライズオブキングダム(ライキン)が残念なところ

一方でライキンにはちょっと残念なところもあります。

特に感じた2つの残念なところについてお話しましょう。

①やることが多くて結構忙しい

ライキンはRTSよりも街づくり部分が結構色々できるので忙しく、複雑に感じました。とはいえ、複雑といっても「わかりにくい」ということではなくて、非常にわかりやすいのですが、もっとシンプルに遊びたい人には忙しすぎるゲームかもしれません。

もちろん、

複雑さ≒やり込み要素

と言い換えもできるので、それだけやり込み要素が充実したゲームでもあります。

②キャラクターに感情移入しにくい

ライキンって、きっと海外市場がメインターゲットだと思うのです。それゆえに登場するキャラクターのデザインはかなり「洋ゲー風」な感じなので、日本のゲーム文化とはやや離れた感じがあります。

キャラクターデザインは好みの話になってしまうので、ライキンのキャラクターデザインが好き!という人なら全く問題がありませんが

もしライキンのキャラクターデザインがちょっと好きになれない場合は、ゲームにおいて重要な「キャラクターへの感情移入」が薄まってしまう恐れはあります。

ライズオブキングダム(ライキン)今から始めても遅くない?

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
開発元:LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED
無料
posted withアプリーチ

ライズオブキングダムが配信されたのは2019年12月16日なので、配信から時間は経っています。

「今から始めても周囲のプレイヤーが強すぎて全くゲームにならないのでは!?」

という不安があるかもしれませんが

これについては新しいサーバーが定期的にオープンしているので、新しいサーバーで始めれば、みんなが同じスタート地点から遊べるので、今から始めても遅くはありません。

 

むしろゲーム配信初期にあった不満などがかなり改善され、ゲームとして完成度がアップしているので、遊ぶなら今がおすすめのタイミングと言えるでしょう。

 

下記にてゲームの内容について、もっと詳しく解説していますので参考にしてみてください。

Rise of Kingdoms(ライズオブキングダム)のゲーム内容

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
開発元:LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED
無料
posted withアプリーチ
ライズオブキングダムは国づくり戦略シミュレーションゲームの決定版です。
「時代の流れ」という概念が存在するので
時代の流れによって様々な技術と文化が発展していく中で
どうやってそこに乗り遅れず、合わせていけるかが重要な攻略ポイントになります。
圧倒的な世界の広さは、もはやいうまでもないのですが
ライズオブキングダムの世界はとてつもなく広く、その中における自分の国力なんて僅かなものです。
この世界のど真ん中で自分の国を大きくしていくために、ひたすら頑張るわけですが
このリアルな世界観が国づくりゲーム好きからすると、たまらなく楽しいのです。

キャラクター育成や施設建設など、やるべきことは盛りだくさん

自分だけの箱庭王国を作ることができます。
気になったらぜひ1度遊んでみみてください。

ただし、ハマると本当に危険なゲームですよ。

Rise of Kingdomsを無料ダウンロード

ライズオブキングダム(ライキン)に似たRTSゲームアプリ

ライズオブキングダムのようなジャンルが好きなら、きっと楽しめる、おすすめのRTS(リアルタイムストラテジー系)ゲームをご紹介します。

三國志 真戦|コーエーテクモが贈る「三国志RTS」の決定版

三國志 真戦

三國志 真戦
開発元:Qookka Games
無料
posted withアプリーチ

三国志ファンからすると、世の中の「三国志ゲーム」の歴史は光栄(現:コーエーテクモ)が作ったといっても過言ではありません。

そんな元祖「コーエーの三国志ゲーム」最新作が「三国志真戦」です。

「三国志真戦」は名作「三国志13」をベースに開発されており

すでに全世界で5,000万ダウンロードを突破している人気ゲームとなっています。

三国志好きなら、迷わず1度プレイしておきましょう。

三国志真戦を無料ダウンロード

「三国志真戦」の魅力

スマホゲームというと

・課金したユーザーが強くなる

・課金しなければ勝てない

というイメージもありますが、本作では課金要素をかなり制限しています。

「三國志 真戦」では公平であることを最優先として、資源や兵士への課金をなんと廃止しており、武将ガチャ、行動の即時完了などに絞っています。

これによって課金をしただけでは勝つことはできず

戦略を駆使しなければ勝てない

戦略性が高いシミュレーションゲームになりました。

スマホだけど、PCゲームや家庭用ゲームに匹敵する、戦略ゲームが楽しめるのが本作「三國志 真戦」というわけです。

三国志真戦を無料ダウンロード

「三國志 真戦」はとにかくリアル!!!200人規模の合戦を実現

「三国志真戦」の世界はまさに三国志そのものなので広大です。

広大なエリアから一つを選んで、自分の城を築いて領地を拡大していくゲームなのですが、あまりにも広すぎて、このゲームの大きさに圧倒されます。

この中で数万人規模のプレイヤーがひしめいて天下を狙っているわけです。

実際にフィールをは四角のマス目で区切られており、ここを占領していくことで自分の領地を拡大していきます。

各土地には様々な資源の排出が期待できるので、価値ある土地を占領することで、自国の収入が増えていくというわけです。

資源豊富な土地は、敵国も狙っているので、ここで激しい戦いが繰り広げられる場合もあります。

この広大なフィールドの中では、最大200人対200人の大規模合戦も行われるというスマホゲームでありながらPCゲームレベルの体験ができるようになりました。

三国志といえばコーエーテクモ

そんなコーエーテクモが監修した最新「三国志ゲーム」なので

三国志ファンはぜひ1度プレイしておきましょう。

今ならログインボーナスで豪華武将はアイテムがもらえます!これだけで序盤は結構楽しめますよ。

三国志真戦を無料ダウンロード

▼三国志真戦についてはこちらの記事でもっと詳しくご紹介しています▼

エイジオブゼット|タワーディフェンス×戦略シミュレーション

エイジオブゼット:タワーディフェンス

エイジオブゼット:タワーディフェンス
開発元:CAMEL GAMES LIMITED
無料
posted withアプリーチ
まさに世紀末、世界はゾンビに支配されてしまった!?
北斗の拳や映画マッドマックスのような世界観と
バイオハザードやウォーキングデッドみたいなコンセプトが融合したサバイバルRPGの登場です。

街を襲ってくるゾンビに対抗するため同盟を結成して、軍隊を指揮してゾンビを倒していくストラテジーゲームなのですが、

襲いかかってくるゾンビはあまりにも強すぎるので、軍隊を編成して

新たな武器を開発、生産して最後のひとりになるまで戦っていきます。

ゾンビを倒せば、ゾンビに奪われた領土を奪い返すことができるので、領土を広げ、都市を再建しながら人類文明の再復興を目指していきます。

ゾンビとの戦いはタワーディフェンスゲームのようなシステムになっているので、リアルタイムで襲ってくるゾンビ軍を相手に、手に汗握るバトルが楽しめます。

この世界観が好きならプレイして損はありません。

エイジオブゼットを無料ダウンロード

獅子の如く|戦国時代シミュレーションゲーム

獅子の如く~戦国覇王戦記~

獅子の如く~戦国覇王戦記~
開発元:Six Waves Inc.
無料
posted withアプリーチ
戦国時代をテーマにしたスマホゲームはたくさんあるけれど
圧倒的なクオリティで戦国ファンから支持を得ているのが「獅子の如く」です。
信長の野望とか、大河ドラマとか好きな人ならおすすめです。

獅子の如く5つの魅力

スマホゲームだからといって侮るなかれ!獅子の如くはスマホゲームとは思えないほど戦国シミュレーションゲームとして充実しています!

・縦画面だから片手で遊べる!どこでもプレイできる

・戦国ゲームに必要な要素全部入り

・総勢120人以上の戦国武将が登場!

・城マニア必見!お城の再現度が素晴らしい!戦国時代の攻城戦もリアルに再現

・騎馬、鉄砲隊、僧兵、忍者など戦国時代の兵種が充実!

なんといっても、実在するお城の再現度と、そのデザインは見惚れるくらいにクオリティ高め。
これだけでもプレイする価値あります。
戦国時代好きなら1度はプレイしておくべき、おすすめのゲームです。

ステート・オブ・サバイバル|ゾンビを倒し生き残りをかけるRPG

ステート・オブ・サバイバル

ステート・オブ・サバイバル
開発元:KingsGroup International AG
無料
posted withアプリーチ

ステートオブサバイバルは全世界で9,000万ダウンロード突破した大ヒットRPG

いよいよ日本版の配信ということでずっと待っていた人も多いかもしれません。

ゾンビに支配された世界で生き残ったあなたに与えられた選択肢は2つ

・仲間を集め共に生きるか

・弱者から物資を奪い取り自分だけ生き残るか

崩壊した世界を舞台に繰り広げられるストーリーはまるで映画そのもの

迫り来るゾンビたちを倒しまくるタワーディフェンスバトルが楽しめます。

仲間を集めるもよし、自分だけの基地を作るもよし!

なんでもできる自由度の高いゲームなので、自分だけの方法でサバイバルを楽しめます。

ステート・オブ・サバイバルを無料ダウンロード

WARPATH-武装都市-|戦争シミュレーションゲーム

WARPATH-武装都市-

WARPATH-武装都市-
開発元:Lilith Games
無料
posted withアプリーチ

ミリタリー、戦争ゲーム好きなら必須プレイ!

AWRPATHは軍を率いる司令官となって

自分だけの基地を作り上げて

戦車、戦闘機を操って戦う本格戦略シミュレーションゲームです。

登場する兵器は

第二次世界大戦で実在した100種類以上の戦車や戦闘機など。

設計図を手に入れて生産したり、強化改造したりして

自分だけの最強兵器を作ることもできます。

リアルタイムに変化するマップは見ているだけでもかなり楽しい!

敵の動きを見て空襲を仕掛けたり、遊撃、包囲、おとり作戦など

あなたの戦略力を思う存分、試すことができます。

戦争ゲーム好きならプレイ必須です!

WARPATH-武装都市-を無料ダウンロード

まとめ

気になるゲームは見つかりましたか?

もし、今回の記事で気になるゲームを見つけられなかったら、まだまだ他におすすめのゲームがありますので下記の記事もチェックしてみてください。

無料でダウンロードできますので、いろいろ試してみながら次に楽しめるゲームが見つかるといいですね!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。