海外旅行にモバイルWi-Fiは不要!旅好きが おすすめしない理由

Wi-Fi・インターネット

公衆Wi-Fiを見つけた人のイラスト(アジア人)

年に3回のペースでひとり海外旅行に行きますが
海外旅行が決まると、必ず予約するものが2つあります。

それが
・海外で使えるモバイルWi-Fiルーターと
・空港からホテルまでの送迎タクシー

です。

しかし、最近、旅を重ねるにあたってわかってきたのですが、

この2つは、海外旅行においてムダで、かつ旅を台無しにしてしまうかもしれないリスクを持っているのではないかと思うのです。

ホテルまで直行してくれる送迎タクシーは非常に便利ですが、

現地の人の生活に触れる機会を失ってしまうので、バス、電車の方が旅を楽しめますし

モバイルWi-Fiがあるとネットからの情報に依存しがちで、

目、耳、臭いなど五感による情報の吸収が鈍くなってしまう・・・

と考えるわけです。

せっかく海外に来たのに、ずっとGoogleのストリートビューを見ているのは、冷静にみれば明らかにヘンですよね。

そこで今回は

・本当に海外旅行にモバイルWi-Fiは必要?
・どうしても必要な場合ってどんな時に必要?

というテーマで話をしてみたいと思います。


海外旅行でネットに繋げる理由は?


まず最初に海外旅行でネットを繋げるシーンについてあげてみましょう。

 

①仕事メールチェック、仕事をする

 →せっかくの海外旅行なのに仕事をする人なんていないはず!?

  そう思いながらも、何か仕事で緊急事態が発生した時のためにネット環境を確保しておく人は多いんです。でも、海外旅行なのに仕事はしちゃいけませんね・・・。


②地図アプリを使う

 →全く土地勘のない海外に行くにあたって、スマホの地図アプリは大変便利。そこで大活躍するのがGoogle MAPのアプリですが、実はネットに繋がっていなくても楽しめるよう「オフラインマップ機能」がついています。

オフラインマップは特定の地域だけ限定して地図をダウンロードする機能です。

こんな感じで希望のエリアだけを直感的にダウンロードすることができます。海外旅行にモバイルWiFiをレンタルしたけど、結局のところナビアプリしか使っていないという人はオフラインマップで十分対応できるかもしれません。

③SNSを使う、観光スポットやクチコミを調べる

Twitter、Facebook、インスタなど海外でもSNSは使いたいし、地元の観光スポットも調べたくなるもの。地図ナビアプリとセットで、もっとも海外で使われるネット手段ですね


④緊急連絡手段として

海外旅行といえば何かしら不安になるもの。日本と比べると海外は治安もよくないですし、何か合った場合の緊急連絡手段として、ネット接続環境があると安心というわけです。


以上、海外旅行では4つの目的でネット接続することが想定されそうですね。

 

海外はフリーWi-Fiが充実

「Free Wi-Fi」のイラスト文字

4つのネット接続への目的をあげてみましたが、

①仕事メールチェック、仕事をする

②地図アプリを使う

③SNSを使う、観光スポットやクチコミを調べる

④緊急連絡手段として

 

①は論外として(海外旅行に仕事を持っていくのはやめましょう)、②はオフラインマップを活用すれば対応可能、とすれば実質、③のSNS利用が主な使用用途になりそうです。

でも、海外ではフリーWi-Fiが非常に充実しています。

・空港

・ホテル

・カフェ

・バスの中

などあらゆる場所でフリーWi-Fiを捕まえることができます。

歩きながらSNSを利用するのではなく、カフェやホテルで、SNSを使うようにすれば、自分専用のモバイルWi-Fiを持っていなくてもそれほど問題にならないのです。


モバイルWi-Fiをおすすめしない最大の理由(デメリット)のがデメリットに

海外旅行の経験が少ない時は、どうしてもモバイルWi-Fiがないと不安になってしまいますが、慣れてくると、あまり使わないようになりました。

モバイルWi-Fiをレンタルしても、容量を全然使いきれない感じです。

なぜならホテルやカフェで繋がるし、旅行を楽しんでいるとスマホを常時ネットに繋いでいる必要があまりなくなるからです。

つまり使用頻度は低いのに

「モバイルWi-Fiはお金がかかる」

というのがデメリットになります。

 

そして、海外旅行に慣れてくるとモバイルWi-Fiは

「モバイルWi-Fi自体が荷物になる」

「モバイルWi-Fiのバッテリーが持たないから、Wi-Fi用の充電モバイルバッテリーも必要になる、結果さらに荷物が増える」

といったデメリットを感じるようになります。

モバイルWi-Fiも、バッテリーも結構な荷物になるんです。

海外旅行で現地散策するにあたっては、とにかく荷物を最小限に抑えたいところなのですが、モバイルWi-Fiをバックやポーチに入れて持ち運ばなければならないのが、すごく煩わしくなります。

 

そして最後にあげるデメリットが

「せっかくの旅行なのにネットに縛られてしまう」

という点です。

旅好きなら、その土地での偶然の出会いや、ガイドブックやネットには乗っていない発見に心踊るものです。

ネットでレビューの高い場所に行くだけでは、満足でいなくなってしまうわけですね。



まとめ:でも初めての海外旅行はモバイルWi-Fiがあると安心

とはいえ、私も初めての海外旅行は不安いっぱいでした。

そんな時、自分専用のモバイルWi-Fiはその不安を解消してくれる役割は果たしてくれます。これは間違いありません!

でも、旅に慣れてきたらモバイルWi-Fiから離れることができれば、旅をもっと楽しむことができますよ。

最初からモバイルWi-Fiなしで海外旅行に行くのはちょっとハードルが高いので、少しづつ慣れていけるといいですね!

 

【初めての海外旅行におすすめのモバイルWi-Fi】

グローバルWiFi

海外旅行向けのレンタルWi-Fiといえば、グローバルWi-Fiが有名です。レンタルした端末の返却も各空港にカウンターや返却ボックスも用意されているので便利です。対応エリアも世界200以上なので使えるカバー率も高いのが強みです。悩んだらグローバルWi-Fiは賢い選択です。私も最初はグローバルWi-Fiを選びました。

どんなときもWiFi

日本でも海外でもモバイルWi-Fiを使いたいなら、どんなときもWi-Fiがおすすめです。こちらはレンタルではなく国内向けWi-Fiとして月額3480円で契約すれば日本では使いたい放題、海外では別途費用はエリアごとで1日あたり定額費用が発生するものの、端末保証料込みで、そのままの端末で使えますので、どこでもWi-Fiがあれば、モバイルWi-Fiのレンタル返却作業から解放されます。

 

タイトルとURLをコピーしました