【20代の転職に役立った】20代におすすめ転職サービスと転職エージェント

転職エージェント
スポンサーリンク

【20代の転職に役立った】20代におすすめ転職サービスと転職エージェント

こんにちは「はまねこ」です。

現在40代、社会人経験の中で5回の転職経験があります。

成功した転職もあれば

ちょっと失敗したな、という転職経験もあります。

世の中、「上手く行く転職の方法」に注目が集まりがちですが

実は「失敗から学ぶことの方が多い」ものです。

 

人生体験の中で「失敗したこと」「成功したこと」を通して

実際に私が20代の転職活動の中で役に立った転職サービス、転職エージェントについてお話します。

なぜ、20代で転職するのか?僕が20代で転職した理由

私は新卒でIT企業に入社してSE(システムエンジニア)として3年働きました。

3年間、ずっと感じていたことは3つありました。

・SEというけど本当の意味でのSEの仕事はない(雑用係である)

・社内に尊敬できる人、目指せる人、憧れ対象になるすごい人がいない

・もっとやりたい仕事、働きたい会社があったけど入社できなかった

社内に希望はないけれど、社外に希望を持っていたわけです。

成長もできない、成長する目標となる人もいない、やりたい仕事ではない、それでも入社したからには3年頑張ってみよう!

ということで3年間働きました。

しかし、いま振り帰ってみると、この3年間で学び今に活かせていることは殆どありませんでした。

入社したからには、しばらく頑張って働こう

といった先人の言葉にそのまま従ってしまった形になるわけですが、1度しかない20代の3年間をちょっと勿体無い使い方をしてしまったと思っています。

なぜなら世の中は広く

「圧倒的なスピードで学べて、やりたいことを任せてくれる会社」も存在したからです。

実際に学べるのか?やりたい仕事がでいるのか?は自分次第ですが、1度きりの人生なのにそこに対してチャレンジをしない自分に対して強い不満を感じていました。

これが、私の20代における転職理由の大部分になります。

20代の転職で失敗する理由と失敗しない転職方法

年齢によって仕事に求めることは変化します。

私は現在40代ですが、年代と共に仕事に対して求めるものも変化してきました。

20代:憧れの会社で働きたい。経験を積みたい。

30代:責任とやりがいがある仕事をしたい。お金が欲しい。

40代:やりがいやお金よりも、自分の存在意義を示せる仕事をしたい

 

20代の頃は「憧れの会社で働くこと」「経験を積めること」

この2つばかりにこだわりを持っていました。

給料は少なかったけど、お金よりも「どのように働くか」に価値を感じていました。

価値観は人それぞれですから、20代でお金を目的として働いても構いません。

ただしここで重要なのは転職に対する目的と、実際の転職にギャップを生んでしまうと後悔することになります。

私の場合、20代では

20代:憧れの会社で働きたい。経験を積みたい。

という思いが強かったのですが、

このような場合、

「お金につられて、興味がない会社に入ってしまったり」

「経験やスキルが身につかない、労働時間を切り売りする会社に入ってしまったり」

20代:憧れの会社で働きたい。経験を積みたい。

という目的とのギャップを生んでしまう転職をしてしまうと転職自体が失敗した、と感じてしまいがちです。

20代の転職を失敗させないためには

自分が一番やりたいことは何か

それを解決できる転職はどのようなものか

目的と進むべき道を明確に整理しておくことだ重要になります。

 

20代の転職を成功させるためには目的整理(やりたいことの整理)が必要です

20代の転職を成功させるためには「なぜ転職をしたいのか?」転職の目的整理が必要です。

例えば次のような質問を受けたら、皆さんはどのように回答しますか?

「なぜ転職をしたいのですか?」

「転職しなくても、いまの仕事でも十分ではないですか?」

「転職してどんな人生を送りたいのですか?」

 

すぐに答えられたなら転職の目的が明確になっている証拠です。

しかし、多くの人は答えられないものです。

実際のところ私も、かつてはすぐに答えることはできませんでした。

そこで今回ご紹介した転職サービス、転職エージェントを上手に活用するために使える「転職診断シート」を用意しました。

設問形式になっていますので、転職活動をするにあたって事前にチェックしておきましょう。

【おすすめ記事】あなたの転職理由は何ですか?転職の目的を整理する方法(転職診断シート公開)

20代の転職に役立つおすすめ転職サービスと転職エージェント

20代の転職に使えるおすすめの転職サービスと転職エージェントをご紹介します。それぞれの特徴についても解説しています。

マイナビ20sジョブ|20代最強の転職支援サービス

 

マイナビジョブ20's

※マイナビジョブ20’s公式サイト

マイナビ20sジョブは20代、第二新卒、既卒に特化した転職支援サービスです。

20代の転職は30代40代と異なる知識やノウハウが求められますし、また、企業の中では20代に特化した採用を積極的に行なっているケースも多いのです。

つまり重要なのは自分にあった転職サービスに登録すること

これこそが転職を成功させるための秘訣です。

未経験の人がハイキャリア向けの転職サービスに登録しても、仕事が見つからないのですが、その逆も然り、30代40代のハイキャリアの方がマイナビ20sに登録しても仕事が見つかりません。

マイナビジョブ20’sは20代の転職に特化した、カウンセリング・書類添削・面接対策・求人紹介など、転職のはじめから終わりまで徹底的にサポートしてくれます。

マイナビジョブ20sに無料登録する

マイナビジョブ20sの仕組み

マイナビジョブ20sでは転職希望者と企業の間をつなぐ役割を果たしてくれます。

20代に特化した転職支援サービスなので、企業側も20代に特化した求人を出しています。つまりマイナビ20sには

20代向けの求人案件が自然と集まりやすくなる

というわけです。

大手企業でも20代の採用に力を入れている会社もあります。新卒では入社は難しいような会社でも、中途採用なら入社できるチャンスがあるというわけです。

マイナビジョブ20sに無料登録する

しかも利用料は無料です。

マイナビジョブ20’sのサービスは全て無料で利用することができます。

面接対策・書類添削に不安があれば、心ゆくまで何度でもサポートしてくれるので、初めての転職活動にもおすすめです。

▼マイナビ20sジョブはたった3分で登録できます

就職Shop

※就職Shop公式サイト

就職Shopはリクルートが運営する20代向け

フリーターや既卒に特化した正社員を目指す人の就職支援サービスです。

・登録企業数:1万以上

・延10万人以上が利用

・利用者の90%が20代

となっています。

さらに学歴、社会経験不問。未経験OK

書類選考なしですぐに面接

キャリアコーディネーターが正社員就職をサポートしてくれます。

初めての転職サービス利用に不安を感じる人も安心です!就職Shopは対面式でキャリアコーディネイターが対応してくれるので、実際に話をしながら相談ができます。

フリーター、派遣から正社員を目指すならチェックしておきましょう。

就職Shopに無料登録する

マイナビエージェント ★定番


※マイナビエージェント公式サイト

マイナビエージェントは業界に精通したキャリアアドバイザーから転職活動のアドバイスやノウハウを受けられる転職エージェントサービスです。

従来の求人情報を閲覧するだけの転職サイトとは異なり

あなたに寄り添った転職さサポートします。

マイナビエージェントの強み

・業界に精通したプロフェッショナル力

・求職者と企業とのマッチング力

・徹底したサポート

また、マイナビエージェントの魅力は豊富な非公開求人数にあります。

外から見ているだけではわからないけど、登録してみるとその魅力に気づきます。

転職を検討しているなら最低限登録しておくべき転職エージェントです。

マイナビエージェントに無料登録する

非公開求人が多い理由

なぜ、ここまで非公開求人が多いのか?

それは採用する企業側として「中身を明かせない事情」があるからです。

発表前の新しいプロジェクト向けの採用だったり、そのポジションを採用していることを公にしたくなかったり、非公開求人の理由はさまざまなものがありますが、そのような案件をマイナビエージェントは多数扱っていることからも

ターゲット:20代〜30代のビジネスパーソン

求人領域:全方位

応募書類の添削:あり

面接対策:あり

大手転職サービス会社ということもあり全国に支店があります。

オンライン化が進んでいる中でも転職アドバイザーと面談が受けられるのは大きなメリットです。

マイナビエージェントに無料登録する

マイナビエージェントの進め方

マイナビエージェントは無料でご利用できます。求職者の方には費用はかかりません。

キャリアアドバイザーと面談を行い、転職のヒアリングを実施したのち、希望に合致した求人を紹介していきます。

応募に当たっては書類の添削や面接の対応までフォローしてくれます。また最終的に内定が決まった後も、年収や入社日まで調整してくれるなど手厚いサポートを受けられます。

マイナビエージェントとマイナビ転職の違い

マイナビエージェント   VS     マイナビ転職

※出典:マイナビエージェント

マイナビエージェントとマイナビ転職の違いを簡単にまとめてみました。

自分で応募する「マイナビ転職」と違って、「マイナビエージェント」はより質の高い転職サービスを受けることができます。

転職活動にあまり時間がかけられない方や、転職活動に慣れていない方は、むしろマイナビエージェントはおすすめです。

マイナビエージェントに無料登録する

マイナビエージェントがおすすめの人

マイナビエージェントは質の高い転職活動をしたい方におすすめです。

ターゲット:20代〜30代のビジネスパーソン

年収も働く環境も、さらなるキャリアアップを目指す方におすすめのサービスと言えます。

▼マイナビエージェントはたった3分で登録できます

一方で、まだ経験も少なく、専門性がない方はマッチする求人が少ない可能性はあります。その場合は、まずは自分の市場価値を無料で診断できるサービス「ミイダス」で市場価値診断を受けることをお勧めします。

doda|定番の転職サービス

※doda公式サイト

TVCMでも頻繁に見かける「doda」はパーソルキャリアが運営する求人情報サービス・人材紹介サービスです。

大手の転職サービスゆえに、幅広い案件を紹介してくれますので、まず転職活動を開始したら登録しておくべき定番のサービスになります。

dodaに無料登録する

dodaの2つのサービス

dodaには2つのサービスがあります。

①エージェントサービス

キャリアアドバイザーがあなたにあった求人案件を紹介してくれます。

サイトには掲載されていない、非公開求人を含む約10万件の求人から、あなたに合った求人をdodaの専門スタッフが紹介してくれます。

②スカウトサービス

会員登録すると企業から直接スカウトが届くシステムです。匿名で登録して利用できるので、今、仕事をしている人でも身バレせずに転職活動ができます。

dodaのメリット

大手転職サービスですので、求人内容や様々なサポートが充実しています。

また転職した人のエピソードや、転職ノウハウなどのコンテンツも豊富ですので、転職活動における情報収集としても活用しましょう。

dodaに無料登録する

ミイダス|あなたの無料年収診断ができる

※ミイダス公式サイト

ミイダスは膨大なデータをもとに、あなたの市場価値を診断してくれる転職サービスです。

アカウント登録なしで、無料で年収診断を受けることができます。

診断はとても簡単です。

基本的には文字入力不要。ミイダスの質問に選択肢で答えるだけで想定年収と、あなたにマッチした(面談確定)企業数が表示されます。

主な質問内容は

・学歴
・直近で働いている会社名
・金属年数
・役職
・年齢、性別
・住居エリア
・現在の年収

と言った一般的なものから実際の仕事の内容について、選択肢を選ぶだけですごく細かく診断してくれます。

ミイダスで無料年収診断をはじめる

かなり細かいところまで質問に落とし込まれているので、質問に答えていくことで

画面上にある想定年収が変動していきます。

最終結果が表示されてから会員登録という流れになるので、その手前でやめても問題ありません。

なお、診断で選択した企業名は、会員登録した後に、「この企業には非公開になる」という仕様なので現在働いている会社にバレることもありません。

実際に質問に答えて行った結果、私の場合は、こんな結果になりました。

とりあえず、1度受けておいて損することはないのでやっておきましょう。

この年収が正しいかは置いておくとして、年収の数字感が掴めるのは転職活動において大きな参考になります。

ミイダスで無料年収診断を受けてみる

ミイダスのメリット

・あなたの適正年収がわかる
・あなたを必要としている企業がわかる
・面談確定の企業がわかる

これだけでも、今までなんとなく給料もらって働いていて、それが高いのか、安いのか
わからなかった人にとっては大きなメリットです。

ミイダスで無料年収診断を受けてみる

ミイダスのデメリット

役職者、役員、業界に特化した特殊スキルを持っているスペシャリスト

みたいな人はミイダスで適正年収を出すことは難しいかもしれません。

また、社長から直接ヘッドハンティングで雇用されて現在の年収は3000万円!!!
みたいな人や、あなた自身が会社経営をしていて、社長をやっている場合とか算出困難かもしれません。

その他、熱意とか、そういった数値化できないものは判別することはできません。

適正年収を知ることは重要です

とはいえ適正年収を知って
かつ、その年収であなたに対してオファーしたい!と言っている企業名まで知っておくことは転職活動において重要です。

そもそもの現在の年収が「高すぎるのか」「安すぎるのか」
あまりにも我々は無知だからです。

よってミイダスで診断を受けて、登録して
その上でそれら情報を武器として、その他の転職エージェントに登録することがおすすめです。

そうすれば失敗しない転職活動ができます。

ミイダスで無料年収診断をはじめる

 

転職会議|転職者のリアルなクチコミ収集ツール

※転職会議公式サイト

転職活動において重要なこと、それは

「転職活動に使える生きたリアルな情報」

情報を入手して使いこなすことは、ビジネスにおいてももっとも重要です。

 

情報はネットを検索したり、実際に転職エージェントと会って話をすることで入手することもできます。

でも、それって凄く偏った情報なんですよね。

「世の中、実際に働いている人、転職活動をしている人のリアルな情報に勝るものはありません」

そこで私は転職活動にあたってリアルな生きた情報を入手する方法として

おすすめなのが「転職会議」のクチコミ情報です。

転職エージェントから引き出した情報に加えて「転職会議」の生のクチコミを組み合わせることで最強の武器になります。

転職会議に無料登録する

転職サービス「転職会議」とは?

・100万件以上のの転職口コミ情報を掲載(国内最大級)

・会員は500万人以上

・求人情報の検索もできる

まだ、本格的に転職活動をしないという人でも、まずは情報収集として活用できます。

実際のところクチコミを見るだけでも各企業の傾向を見ることもできますし、「新しい気づき」があるからです。

なお、会員登録から48時間限定で「転職会議」の企業クチコミが見放題になる仕様です。

それ以降も見たい場合は、在籍した企業のクチコミを投稿すると、最大90日間企業のクチコミが見放題となる仕組みです。

これだけはお伝えしたいのですが

「転職会議はアカウント登録しておいて絶対に損はありません」

企業に対するネガティブな意見も結構書いてありますが、ネガティブな意見、ひとつひとつをチェックしていくというよりも

「その企業に対してどのようなクチコミの傾向が多いのか」

転職を考えている会社の外からは見えない内情を推察する参考として使えるツールです。

転職会議に無料登録する