【ベイスターズファンに捧ぐ】プロ野球オフシーズンおすすめの過ごし方

スポンサーリンク

プロ野球がない生活なんてありえない開幕までのサバイバル術


こんばんは、横浜ベイスターズファンの「はまねこ」です。

プロ野球シーズン終わってしまいましたね…
2019年ベイスターズは2位ということで
ファンとしては大満足なのですが、

プロ野球シーズンが終わって、心がぽっかり穴が空いてしまった感じです。

(3月の開幕までどうやって生きればいいんでしょうかねぇ・・・ヤバイです)

さて、プロ野球オフシーズンとなる11月から3月末まで
プロ野球ファンとして、

そして横浜ベイスターズファンとしては、どうしたものか、という話なのですが、

オフシーズンだからこそ楽しめる、プロ野球を楽しむ方法についてお話ししたいと思います。

今回の記事はこんな方におすすめです

・プロ野球ファン、またはベイスターズファン
・プロ野球シーズンが終わって毎日がつまらない
・オフシーズンをどうやって乗り切ろうか悩んでいる

プロ野球好きだから、
ベイスターズ好きだから
オフシーズンは毎日が退屈の連続

プロ野球無しでは生きていけないんです。

今回の目次はこちら

・プロ野球オフシーズンはメンタル的につらい

・オフシーズンにおすすめプロ野球ゲーム(PS4/ニンテンドースイッチ)

・ベイスターズファンのオフシーズンおすすめの過ごし方

・ベイスターズ愛が試されるクレジットカード

 

プロ野球オフシーズンはメンタル的につらい

プロ野球ファンにとって、オフシーズンはとにかくメンタル的につらいんですよ。

なぜかというと

シーズン中はプロ野球の楽しさに紛れて、毎日の嫌な事も忘れられるのですが
シーズンが終わると、日々の生活で嫌なことを嫌な事があっても、それを忘れさせてくれるものがないわけです。

結果、毎日が憂鬱な気分になるというわけです。

嫌な事を忘れさせてくれるだけのチカラがプロ野球にあるのです。

私の場合、車好きなのでプロ野球オフシーズンは
ドライブとか、車で気を紛らしていたのですが、

こちらの記事でも書いた通り、車を売却してしまい、2019年から2020年にかけてのオフシーズンはかなり非常にメンタル的にヤバそうな予感

なので、気を紛らせるために
横浜のバーとかに出没しているわけですが、
プロ野球熱を冷ましてくれるには、ちょっとチカラ不足かもしれません。

そこでおすすめしたいのは、シーズン中はプロ野球中継を見るだけで精一杯だったけど、プロ野球オフシーズンだからこそ、遊べる時間が確保できるプロ野球ゲームというわけです。

 

オフシーズンにおすすめプロ野球ゲーム(PS4/ニンテンドースイッチ)

プロ野球スピリッツ2019(PS4/PSVITA)

PlayStation4版 [amazon]

PSVITA版 [amazon]

リアル系プロ野球ゲームといえば、プロ野球スピリッツです。

もう、いまのゲーム市場においては、これしか残っていません。

(その昔、数多くのゲーム会社がリアル系プロ野球ゲーム発売していたのですがプロスピ以外全部撤退してしまいました・・・)

そんな、プロ野球ファン最後の希望の星「プロスピ」の新作が発売されたのが2019年7月、なんと前作から4年ぶりの新作ということで当時かなりの話題になったのものの、

7月といえば、プロ野球シーズンど真ん中ということもあり、後回しにして、そのままスルーとなっていた人も多いのではないでしょうか

横浜

リアル系プロ野球の最後の希望の星ということもあり、選手の再現度は半端ないです。たとえば来年からメジャー挑戦となりNPBでは最後と筒香もかなり忠実に再現されています。

どうして、ここまで再現されているのかというと、NPB所属の選手たちの顔を360度スキャンして開発されたらしく、リアル系プロ野球最高峰としての名に恥じない「こだわり」が感じられます。

かつて、いろいろなプロ野球ゲームがありましたが、その中でもゲーム史上もっとも選手の顔を再現したゲームと言えると思います。

 

ちなみにプロスピがすごいのは「顔」だけでなく

各選手のプレイスタイルもゲームの中で忠実に再現されています。

なぜ、プレイスタイルの再現ができたのかというと、

2018年のデータをもとにした選手のAIデータでプレイスタイルが再現され

2019年の選手データが使われているので、

2つのデータの組み合わせでプレイスタイルの再現性における「精度」が格段にあがっているわけです。

 

再現性が高いゆえに

ゲームの中で2019年シーズンに限りなく近いプレイも再現することもできます。

これはプロ野球ファンにとっては、かなり嬉しいですよね。

 

2019年シーズン、横浜ベイスターズは惜しくもセリーグ2位で終わってしまいました。クライマックスシリーズでも1stステージで惜しくも阪神に敗退。

そして日本シリーズにセリーグ代表として出場した巨人もソフトバンクに負けてしまいました。

セリーグとしては悔しいわけですが

プロスピはなら、ゲームの中ではありますが横浜ベイスターズでプレイして、セリーグ、日本シリーズを制するチャレンジをすることもできるわけです。

「2019年のデータっていうけど、もうすぐ2019年は終わるんだよね」

という声が聞こえてきそうですが

ご安心ください!

プロスピの公式サイトによると2020年データにも無料でアップデートが決定しました!

つまりゲームの名前は「プロ野球スピリッツ2019」だけど、2020年も無料アップデートで最新データで遊べます!これってお得ですよね。

そんなプロスピですが

実際にベイスターズのヤスアキと三嶋が対決した映像も公開されていますので、この映像を通して、ベイスターズファンの皆さんはプロ野球スピリッツの楽しさをチェックしてください!

 

実況パワフルプロ野球(PS4/ニンテンドースイッチ)

PlayStation4版 [amazon]

ニンテンドースイッチ版 [amazon]

非リアル系プロ野球ゲームといえば、パワプロことパワフルプロ野球ですね。

任天堂ハードでは、かつて3DSでは発売されていましたが、

近年は任天堂ハードでは発売が遠ざかっていまして

新作はプレイステーション中心で発売されていました。

そんなパワプロがようやく、任天堂ハードであるニンテンドースイッチでも遊べるようになりました。

※画面はニンテンドースイッチ版

ニンテンドースイッチは2019年6月発売、選手データは最新の2019版

一方で、PS4版は2018年4月発売

当初の収録データは2018年版でしたが、その後2019年の選手データで無料アップデート対応済み

つまり、発売に1年の差はありますが収録データには大きな差分がありません。

 

ただし、唯一の違いが

・みんなで遊ぶと楽しい協力プレイに寄せたニンテンドースイッチ版

・ひとりでじっくり遊ぶことにこだわったサクセスモードが充実したPS4版

という点です。

遊びの「こだわり部分」が若干違うんですね。

みんなで遊ぶならニンテンドースイッチ版

一人で遊ぶならPS4版がおすすめです。

一方で、ニンテンドースイッチ版は若干サクセスモードのやり込み度、ボリュームが少ない印象はありますのでPS4版をプレイした後で、スイッチ版を遊ぶと物足りなさがあるかもしれません。

MLB the show 2019

PlayStation4版[amazon]

プロ野球オフシーズンだし、

来年、ベイスターズの筒香もメジャー挑戦するわけですから、メジャーリーグをもっと知りたい!

そんな人におすすめなのが、

・唯一のメジャーリーグのゲームであり

・プレイステーション4でしか遊べない独占タイトルであり

・野球ゲームでは現時点でもっともリアルな

「MLB the show19」です。

新作を出すたびにアメリカで大ヒットしているゲームゆえに、ゲームとしての作り込みは半端ありません(開発費は相当かかっています!)

まさに

リアルなプロ野球ゲームとしては世界No1

そして、2019年3月に発売されたゲームですので、イチローもマリナーズに所属していますので、イチローを使うこともできます。

 

「ゲームで2019年シーズンをやり直す」

または

「2020年シーズンを先取りしてプレイする」

それだけで、オフシーズンは退屈せずに過ごせますよ

 

ベイスターズファンのオフシーズンおすすめの過ごし方

ゲームもいいけれど、

そもそもPS4やニンテンドースイッチがないという人もいるでしょう

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB[amazon]

ならば、PS4本体もプロスピとセットで購入すればいいわけですが、

ゲーム以外でオフシーズンの過ごし方を探しているベイスターズファンに提案したいことがあります。

 

それは

試合がないオフシーズンこそ、ベイスターズのことをもっと知る時間にあててみてはいかがでしょう?

という提案です!!

 

オフシーズンはちょうど読書の秋ですし、ベイスターズ関連読書を読んでみてはいかがでしょう

というわけで、ファンなら一度は読んでおきたいおすすめ書籍についてご紹介します。

空に向かってかっ飛ばせ! 未来のアスリートたちへ [amazon]

「勝利至上主義はもうやめよう」

野球を楽しみ、プロ野球を目指す子供達の将来を考えた提言

いままでのプロ野球選手では語られなかった踏み込んだ内容は読んでおく価値あり

約束の力[amazon]

ヤスアキ初の自伝。プロ野球選手、最多のTwitterフォロワー75万(2019年11月2日時点)を誇る球界を代表するクローザーの頭の中が読み解ける一冊

巻末には今永昇太選手との対談も収録しています。

CHANGE!人とチームを強くする、ラミレス思考[amazon]

ラミレスが明かす、人材育成、組織論

ラミレスが何を考え、行動しているのか、独自の思考法がわかる

ビジネスリーダーにとっても役立つ一冊です。

 

空気のつくり方[amazon]

ベイスターズの元社長によるマーケティングの本

今となってはチケットが取りにくいほど、人気球団となったベイズターズ

人気球団に育てた手法が詳しく解説されています。

 

ベイスターズ愛が試されるクレジットカード

ベイスターズファン必携【ベイスターズカード】

 

実はベイスターズ仕様のクレジットカードがあるのを知っていましたか?

ファンでもあまり知られていない!?

ベイスターズ仕様のクレジットカードについて最後にご紹介しましょう

【一般カード】        【ゴールドカード】

ざっくり特徴をまとめると以下の通り

 

・ベイスターズファンなら持っておきたいデザイン

・ベイスターズ戦の観戦チケット先行販売

・観戦チケットや選手のサイン色紙を抽選でプレゼント

(ゴールド会員の当選確率は一般会員の2倍)

・ベイスターズ主催のイベントにも抽選でご招待

・ゴールドカードは旅行保険もついているので海外旅行でも使える

・Edy機能付き。ApplePay、googlePay設定をすればスマホ決済可能

 

 

一般カード

ゴールドカード

年会費

本会員

2,200円(税込)

11,825円(税込)

家族会員

440円(税込)

1名無料
2人目より1名につき1,100円(税込)

申し込み
対象

本会員

18歳以上、安定した収入がある方

※学生でも申し込みはOK

20歳以上、安定した収入のある方

※学生は申し込み不可

旅行傷害保険

海外

国内

海外:最高1億円

国内:最高5,000万円

ショッピングガード
保険

海外
最高100万円

国内

海外
最高500万円

国内
最高500万円

 

海外国内旅行保険がついているので、旅行に行く人はゴールドカードという選択肢もあり。

でも「一般カード」は年会費2,200円、18歳以上なら学生でも応募できますし、家族会員は440円と格安なので、ベイスターズの各種特典を目当てなら、一般カードはかなりお買い得です。

気になるかたはこちらから「ベイスターズカード」

 

終わりに

プロ野球2020年シーズン開幕が待ち遠しい。

なんとか、それまで頑張らねば!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加