優秀な人が辞める兆候とは?突然辞める人には共通の特徴があった!

転職ノウハウ
スポンサーリンク

優秀な人が辞める兆候とは?突然辞める人には共通の特徴があった!

えっ!あの人が会社辞めるの?

突然送られてきた「退職しますメール」に驚くことも多いですよね。

 

優秀で社内でも評価されて

むしろ順風満帆に行っている人ほど突然会社を辞めてしまうものです。

 

一方で無能で、行き場所がなくて

そこに居続けなければ生きていけないような人ほど会社にしがみついて残り続けます。

 

なぜ優秀な人ほど辞めてしまうのか?

優秀な人が辞める兆候と、突然辞める人の特徴とは?

実際の体験談をもとに詳しくご紹介します。

 

大前提として優秀な人は世の中が放っておかない

大前提として優秀な人は世界が放っておきません。

その噂は業界では瞬く間に広がり

多くの企業が採用したいと考えています。

 

世の中はコロナ禍でリストラとか、不況とか言われていますが

企業からすると

「優秀な人は何人でも欲しい」

「お金は厭わない」

というのが本音だからです。

 

でも優秀な人って限られています。

だから、優秀な人には転職エージェントを通じて、日々、アプローチが来るんですよね。

それゆえに、優秀な人から突然会社を辞めていくわけです。

優秀な人ほど向上心が高く、現状に甘んじる事に耐えられない

優秀な人ほど、向上心が強く、現状に甘んじることを嫌います。

自分の成長が止まったと感じた時

今の会社でやりがいを感じなくなった時

 

給料とか役職とか、権力とか、そんなものと関係なく会社を辞めて次に進みます。

この感覚は、リストラに恐れて日々をやり過ごしているような人では

わからない感覚かもしれません。

 

優秀な人ほど、給料が減っても、やりたい仕事に転職しますし

無給になったとしても起業したりします。

優秀な人が辞める兆候

「あの人が突然会社を辞めることになった」

といっても、実際のところ突然ということはありません。

何事も兆候が存在します。

 

ただ、一般の人と比べると優秀な人が辞める兆候はちょっと違うのです。

退社時刻が早くなった、残業が減った

それまで忙しく仕事をしていたし、残業も多かったのに

急激に退社時刻が早くなった、残業が減った

という場合は

その時間を利用して転職エージェントや、転職候補の企業と面談をしている可能性があります。

会食など飲みに行く機会が増えた

それまであまり仕事で会食にいく機会も少なかったのに

突然、会食などの回数が増えてきた場合も辞める兆候になります。

 

すぐに辞めなくても

会食などを通して企業に顔を売り始めている

人脈を作ろうとしている可能性はあります。

自ら進んでメディア取材を受けるようになった

大手企業の管理職としてメディアに取り上げられるようになると

当然、転職エージェントや競合他社からのアプローチも比例して増えます。

 

優秀な人はこれを分かっているため

転職をしたい!と思った時に、あえて自らメディア露出を希望する人も多いです。

特に大手企業で働いている社員においては、メディア露出をきっかけに転職活動を進めていくケースが多いです。

管理職について1年経過した

大手企業で管理職に昇進してから1年ほど経過すると

その管理職としての肩書きが転職活動において大きな武器になります。

管理職になってから1年経過したあたりに、突然転職する人は

特に誰もが知っているような大手企業ではよくみられます。

役職から外される、異動させられた

会社組織で昇進していくために必要なのは仕事ができる能力だけでなく、政治力も必要です。

それまで管理職、要職を任せられてきたのに

突然、役職から外される

異動させられるような場合は

 

「社内政治で負けた」

もしくは

「退職することが決まっているので役職から外された」

そのいずれかのケースは非常に多いです。

いずれのケースも結局のところ退職することになりますので、退職のわかりやすい兆候と言えるでしょう。

会社の業績見込みが悪いらしいという情報が流れた

優秀な人の多くは何かしら責任のある仕事をしています。

そういう仕事をしていると、この会社の1年後がどうなっているのか、分かったりするものです。

その結果、この会社の1年後が非常に厳しいという判断をした場合、1年を待たずに退職してしまうことがあります。

なぜなら1年後の厳しい未来よりも

今転職した方が、自分を売りやすいということを分かっているからです。

 

今年1年は厳しそうだ。でも頑張ろうぜ!

みたいな情報が流れたら

優秀な人は、その瞬間から転職の準備を始め、突然退職してしまうかもしれません。

兆候は一切なし

本当に優秀な人は周囲にも退職の意思を伝えず、匂わすこともなく

突然辞めてしまうこともあります。

優秀な人ほど引き留めは困難!引き留めに成功してもいずれ辞めます

優秀な人ですから、会社としては何としても引き留めたい

と思うことでしょう。

でも結論から言うと

 

優秀な人ほど引き止めることは難しいものです。

 

何とか、この瞬間は引き留められたとしても、近い将来に確実に辞めます。

ただ時間稼ぎをしただけに過ぎないんですよね。

 

よって、もし優秀な人が突然辞めたい!と伝えてきたとしても、本当に優秀な人なら、引き留めず、むしろ応援して送り出してあげる方が賢明です。

 

優秀な人の転職活動とは?

優秀な人ほど「転職をする」「今はしない」

そんなことと関係なく転職エージェントに登録して、随時転職エージェントと情報交換しています。

なぜなら、本当に良い掘り出し物の転職案件は

「転職したい!」と思った時に探してすぐに見つかるものではないからです。

今は転職しなくてもいいんです。

「転職しないけど、転職エージェントと情報交換をする」

優秀な人は、みんなやっています。

おすすめ転職サイト・転職エージェント

■マイナビエージェント

転職するなら「マイナビ」と言われるくらいに鉄板の転職サービスです。

■JAC Recruitment

個人に向き合って相談に乗ってくれる転職業界のスペシャリスト集団

■リクルートダイレクトスカウト

TVCMでも頻繁に見かけるリクルートが運営するスカウトサービス

スカウト待ちで転職活動するなら登録必須