スポンサーリンク

もう悩まない!会社依存から脱却する方法【メンタル的に楽になれます】

人生の悩み・メンタル

なぜ人は悩むのか?

悩んでも何も解決しないし、解決したいなら行動するしかない

わかっているのに気持ちが抑えられないことありませんか?

さまざまな原因が考えられますが

もしあなたが会社勤めをしているならば、大きな原因のひとつとして

会社にあなたの人生が依存していることが挙げられます。

私もそうでしたが、会社に対する依存度を下げるだけで

悩みが軽減できるので、実際に私がやってみて効果があった方法をご紹介します。

会社に依存している状態とは?

・会社からの収入だけで生きている

・会社をクビになったり、収入が減ることへの恐れがある

・人生の人間関係も会社の人間関係が中心である

・その会社で働くこと、役割、役職が社会における自分のアイデンティティである

以上の、どれかひとつでも当てはまるなら、あなたは会社に人生を依存している状態です。

こんな依存状態って30代以上の話かなぁ

と思っていたのですが、20代でもこんな意識は高いです。

「最近はみんな起業精神が旺盛、副業しまくりです」

というニュースが世間では賑わしていますが、これはまだまだごく一部の話です。むそろ、多くの20代は、まだまだ安定と、社会的保証を重視しています。

会社に依存しない状態とは?

続いて会社に依存していない状態を書き出してみましょう。

・会社以外に収入がある

・会社以外に自分の居場所や存在するアイデンティティがある

・クビになったり、収入が減ることへの恐れはない。むしろ、それがモチベーションになる。

・会社における役割、役職には興味がない。なぜなら、人生においてそれは価値はなく、自分で会社を作れば社長というステータスは簡単に手に入ることを知っているから

会社に依存しなくなると、同じ世界でも見える世界の景色や色が全く変わります。メンタル的に病んだりする必要もなく、とにかく自由です。

本来、これが人間としてあるべき姿だと思うのですが、生まれた時から両親やメディアから刷り込まれ続けてきた日本的な会社組織、生き方、価値観に毒されているのが現実です。

別に両親を責めるわけではなく、両親も被害者だと思っています。

父のことは尊敬していますが、会社人間でなければもっと、世の中にインパクトを与える仕事ができたはず、と思うからです。
会社人間を選んでしまったことが、父がもっていた可能性を奪ってしまったとも思うのです。

会社に依存しない方法

ではどうやったら会社に依存しない状況をつくれるのか、実際に試した結果、効果があった方法をご紹介しましょう。

まず、最初に会社に依存しない方法は2つあります。

どちらかひとつだけ解消しても、そこそこ効果は見込めるのですが、ひとつだけだと効果がでるまで時間がかかるのがネックです。

なぜならメンタルが病んでいる状態は、時間との勝負だからです。時間をかけると、それだけ解消されない辛い状態に耐え続けなければなりません。(辛い状態が続くと、さらに辛くなります)

そこで、次の2つを同時に対策すると効果抜群でなので全力でおすすめします。

①金銭的依存を解消しよう

金銭的依存を解消すると会社に対する依存度を大きく下げる事ができます。

ただし、アルバイトのような時間を切り売りするような事を選ばない、という点がポイントです。

ブログを書く

ブログでアクセスを集められるようになると、そこから収入を得ることができます。

とりあえず深く考えずに、まずはブログを書いてみるのが重要です。好きな趣味についてなど、無理せず続けられるテーマを選ぶ事が重要です。

アクセスが集まってから収益方法を考える、でもいいので、まずは始めてください。

将来のマネタイズ化を考えているなら、圧倒的にサーバーの信頼性が高い「エックスサーバー」がおすすめです。当サイトもエックスサーバーを使っています。10日間の無料お試しもできますので、実際に体験してから使うか決めることがでいます。

エックスサーバー(10日間無料体験はこちら)

新しい事業を考えてみる

会社勤めをしながらでも、できそうな事業案を考えてみる事から始めるのも将来的な金銭的依存脱却のきっかけになります。

ノートとボールペンだけ用意して、思いつくままに事業アイディアを書き出してみましょう。

副業してみる

会社勤めをしながら、別の会社のお手伝いをしているような人は増えています。

知り合いの会社とか、実家で事業をやっている場合はそのお手伝いから始めてもいいのですが、時間の切り売りではなく、スキルアップに繋がる副業を考えてみましょう。

プログラミングを学ぶ

すぐに金銭的依存から脱却は見込めないですが、プログラミングの勉強を始めて見ることで半年、1年後に金銭的依存から脱却することを目標にすることも有効です。

仕事をしながらのプログラミング学習は時間確保が重要です。CodeCampはオンライン受講形式なので仕事をしながらの受講が可能なので社会人におすすめです。

無料体験レッスンも実施していますので、まずは体験レッスンを受講してみることをおすすめします。

現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

②精神的依存を解消しよう

会社に対する精神的依存から脱却できると、悩んだり落ち込んだりしにくくなります。

金銭的依存からの脱却と比べると、脱却ハードルは低いので、最優先でいますぐ始めるべきです。

ブログを書く

ブログを書くことて、自分の気持ちをアウトプットすることができます。モヤモヤしている気持ちも外に出してしまえば、結構、楽になれます。

金銭的依存からの脱却でもブログを推奨しましたが、ブログを書くことは金銭的、精神的依存の両方に効果あるのでおすすめです。

将来のマネタイズ化を考えているなら、圧倒的にサーバーの信頼性が高い「エックスサーバー」がおすすめです。当サイトもエックスサーバーを使っています。10日間の無料お試しもできますので、実際に体験してから使うか決めることがでいます。

エックスサーバー(10日間無料体験はこちら)

Twitterをやってみる

ブログを書くハードルが高いならTwitterから始めてみるのもおすすめです

Twitterはミニブログみたいなものですし、いまの気持ちを瞬間的にアウトプットできるので、いま抱えているモヤモヤを吐きだすには使えます

またTwitterを通じて、会社以外のネットワークも構築できますので、会社依存から脱却できます。

お気に入りのバーをみつける

シャイで口下手で人見知りな人だと、ちょっと敷居が高いかもしれませんが、近所や、会社からの帰宅途中にお気に入りのバーを見つけられると会社依存からの脱却は早いです。

最初は事業が高い印象はありますが、敷居をまたいでしまえば、こんなものだったのか、という感じです。

横浜には素敵なバーがたくさんあるのですが、私もかなり救われました。こちらの記事で書いているので参考にしてみてください。

【横浜駅限定】ひとり飲みができるおすすめバーランキング厳選ベスト5

カラダを鍛える

カラダを鍛えると自分に自信が付くだけでなく、鍛えている自分を好きになれます。

また、世の中的には鍛えている人はまだまだ少数派なので、ちょっとした優越感を味わうこともできます。

カラダを鍛えることは毎日できるので習慣化できれば会社依存からの脱却にはかなり効果的です。

私もカラダを鍛えることで会社に対する精神的な依存脱却をはかっています。こちらの記事も参考にしてください。

スポーツジムをやめて大正解!自宅トレーニングおすすめ10大メリット

まとめ

最後にこの記事にたどり着いて、最後まで読んでいただいている時点で、みなさん何かしら課題を感じているわけですから、あとは、始めるだけです。

今回紹介した対処法の中に、これならできそうだ!と思うものが見つけられたなら、ぜひ、これをきっかけにして行動しましょう!

タイトルとURLをコピーしました